上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



 こんにちは、ブログ訪問有難う御座います。

 さて、久しく更新していない個人的な記事ですが、今日はそれをひとつ。時間はさかのぼり5月末に「まねきねこ」を買いあさっていたときの話ですが、(「独り言@日本14:まねきねこに魅せられて」のあたり)それが一段落してそのまま「和紙製品」を購入しに今度は岐阜県美濃市へ、「うだつの上がる町並み」へと足を運んだのです。そこでわかったことは「この町にもまねきねこにゆかりがある」ということでした。

うだつの町とお世話になったお店
13-07-08-1.jpg

13-07-08-2.jpg

13-07-08-3.jpg

13-07-08-4.jpg

13-07-08-5.jpg


 そしてこの町には「まねきねこによる結界が張ってある」ということが判明!メインの通りが二本だけの町ですが、そのエリアの四方を囲むように「まねきねこ」が置いてあります。道路の角や神社の中、風水にのっとってきっちりとやってあるみたいです。

13-07-08-7.jpg

13-07-08-8.jpg

13-07-08-9.jpg

13-07-08-10.jpg

13-07-08-6.jpg


 たまたま自分がまねきねこに興味を持っているタイミングだったので、ちょっと驚きました。商売の町、やっぱり色々と苦労があるんですねぇ。自分もそうですが・・

 これらを終えて私はタイへと戻ったのでした。チャンチャン♪

 お店の近況は https://www.facebook.com/Hosomichi.No.Oku.jp にてご確認ください。

 最後までご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加していますので、お気に召したらこの下のリンク、クリックお願いします。
 

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



スポンサーサイト
 さて、更新が遅れていますのでこの辺で一挙にやってしまおうと思います、もう全然タイムリーじゃないけどね~。

 日本に帰って「まねきねこ」について色々と探り始めたら、なかなか奥が深いということがわかりました。そんななか、親父が「瀬戸にもなんかあるみたいぞ」なんていうので、今度は「瀬戸焼」で有名な愛知県瀬戸市へ行くことに。さらにその後はお店で採用している器の買い足しでさらに岐阜県土岐市へ。なかなか忙しい一日でした。

 まず訪れたのは「瀬戸市」にある「まねきねこミュージアム」。ここはなかなか凄かったです。

13-06-17-0.jpg
日本でも「瀬戸物」は有名ですね、ここがその瀬戸市です。

13-06-17-1.jpg
ここがその「まねきねこミュージアム」、横に販売店もあります。

13-06-17-2.jpg
とても風情のある感じの入口。


 中身は小さい佇まいの中に非常に充実した内容。多くのアーティストの作品が所狭しと並んでいました。ミュージアムのほうは写真はNGだったんですが、お店のほうはお願いしてなんとか撮らせていただきました。隣にある(繋がっています)「おもだかや」さんは「まねきねこ販売店」、すごいですよ!!ご覧あれ~♪

13-06-17-4.jpg
結構希少品っぽいのもありました。

13-06-17-5.jpg
ねこの風鈴もズラリ。

13-06-17-6.jpg
ここがレジなんですが、人がいないとどこにあるんだか・・

13-06-17-7.jpg
大小入り乱れて鎮座しています。

13-06-17-8.jpg
この辺は毎年作られるオリジナルが整理されていました。


とにかく凄かった!単純に考えると「たかが『ねこ』(失礼)」なんですが、ここまでやってあると圧巻。改めて日本の文化のよさ、面白さ、奥深さを見た気がしました。家から比較的近いんでまた来ようと思いました。
 そして器を仕入れにさらに車を今度は岐阜県土岐市へと走らせます。高速使えば30分くらい、意外に行きやすい。

13-06-17-9.jpg
美濃市「織部ヒルズ」近くの「道の駅」。
ここにも色々置いてあります。

13-06-17-10.jpg
前回の買い付けでもお世話になった「空間四季」さん。

13-06-17-11.jpg
ここに作られた作品が沢山ストックされています。

13-06-17-13.jpg
今回はこんなものを買い付けてきました。
今までの分も含めて希望があればお譲りします。


 なかなか忙しい一日だったんですが、そんななかにも日本の風情が楽しめてよかったです。そして次は「和紙製品」を求めて「岐阜県美濃市」へ。忙しさはまだまだ続きます。


<今日の一枚>
13-06-17-12.jpg
ここまでやると頭が下がります。


 「まねきねこミュージアム」の車です。ここまでやるとは、恐れ入りました。

 最後までご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加していますので、お気に召したらこの下のリンク、クリックお願いします。
 


 

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



 さて、野暮用を済ませたので、いよいよ買出しへと出かけます。「細道の奥」で思いのほかお客さんの目を引いたのが「招き猫」。「細道の奥」をつくるにあたって「日本の伝統文化を紹介していく」というテーマを掲げたい上、この際この辺も言ってしまえ~♪と思い、今日は「招き猫」専門店へ出かけることにしました。何といっても愛知は「せともの」でもよく知られる「陶器」の名産地、中部セントレア空港のある「常滑市」は「招き猫の生産地」としても有名です。「常滑焼」とよばれる陶器(急須が有名)も沢山、愛知県は本当に多彩な陶器が楽しめるところです。

 さて、今日お邪魔したのは「ヤマタネ」さんという「まねきねこ」に非常に注力しているお店。何はともあれご覧あれ♪


13-06-09-1.jpg
この大きなまねきねこが目印。3Mだそうな・・

13-06-09-2.jpg
のぼりからも「まねきねこ」への入れようが解りますね・・

13-06-09-3.jpg
入口から入ると目に飛び込んでくるのがこれ。

13-06-09-4.jpg
右を見れどネコ。

13-06-09-5.jpg
そして左を見てもやっぱりネコ。

13-06-09-6.jpg
まぁとにかく「これでもか!」というほどのネコ!!

13-06-09-7.jpg
おまけに「ご当地仕様」まである始末。

13-06-09-8.jpg
そしてさらにその奥には「まねきねこ神社」が。

13-06-09-9.jpg
この風情たっぷりのつくりに思わず見入ってしまいました。

13-06-09-10.jpg
なんでも「紙から作り上げたまねきねこ」で賞をとったとか。


 日本人にはなじみが深い「まねきねこ」、むしろなじみが深すぎて「灯台下暗し」だったのかもしれないなぁ、そんな風に思いました。海外に住むようになってはじめて感じる「和の伝統」、なかなか趣があっていいと思います。さて、これで味を占めた私は・・まだまだ続きます、日本での出来事。

<今日の一枚>
13-06-09-11.jpg
どうみても私的には気色悪いんだが・・


 最後までご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加していますので、お気に召したらこの下のリンク、クリックお願いします。
 

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



 さて、今回は前回に続き先日の日本への一時帰国についてお伝えします。帰国初日の今日はまず野暮用に費やすことに。その野暮用とは、①国際免許証の更新・・もうタイで免許を取れるだけの条件はしっかり揃っているのですが、いかんせんその免許を取りに行っているヒマがない。たかが国際免許からの書き換えで簡単にとれるんですが、その国際免許の期限が6月4日まで。これを更新しないと後々不都合が想像ついたので、とっとと更新することに。そして②運転免許の期限前更新・・私はめでたいことに誕生日が「元旦」。こういう人は翌月の1日(2月1日)が期限になるんですが、もし間違って期限が切れてしまうとやっぱり面倒に。だから今回は「期限前更新」というのをやりました。ちなみにこれは「海外で過ごしている」等、正当な理由がないと原則出来ません。パスポート片手に行くことになります。

 実際、私は覚えがないのですが軽微な違反があったようで、免許更新のために「違反者講習」を受けなければなりませんでした。こんな感じ。

13-06-07-2.jpg
国際免許証と講習の本。パスポート持参です。

13-06-07-3.jpg
日本の免許制度はしっかりしてますよ、実際。


 そして次は「メガネ新調」。もともとフレームレスが軽くて好きなんですが、やっぱり強度がない・・そこで最近の軽~いフレームのものを新調しました。最近は一日で出来てしまう(レンズとフレームのストックさえあれば最短15~20分だそうな)というお手軽さ。急ぐ私にはとっても便利です。

13-06-07-5.jpg
これは激安でした。これで4本くらいに・・紫色です。


 自動車学校まで足を運んで講習を受けていると一日なんてあっという間に終わってしまいます。そんな道すがら見つけたのがバイクショップ。日本ではあまり乗る気にならないバイク(寒いですからねぇ)ですが、タイならOK。いいなぁ、ビッグバイク。

13-06-07-4.jpg
往年の名車が並んでいました。


 一応実家気分も楽しみました。ウチのすぐ近くにある「五条川」、「さくら百景」の一つに選ばれています。

13-06-07-1.jpg
子供時分から世話になっている川です。


 まぁこんな感じであっという間に終わってしまった一日目なんですが、これはこれでよかったなぁと。そして二日目に突入!!は次回、ということで。


<今日の一枚>

13-06-07-7.jpg
この方々も元気です。


 完全に手放すタイミングを失いました、この魚たち。この際全うしていただこうと思っています。

 最後までご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加していますので、お気に召したらこの下のリンク、クリックお願いします。
 

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



 みなさんこんにちは、ご無沙汰しております。先月26日より31日まで日本に一時帰国、色々と用事を済ませてタイに戻って参りました。そこで、全然タイムリーではありませんが、今更ながら日本でのひとときをダイジェストでお伝えしようと思います。

 今回はもともと「細道の奥」のための帰国といっても過言ではありません。ここに必要な物品をゲットしに帰ったようなものですから。さて、いつもどおりシュール流に写真で進めていきましょう。といっても、一回目の記事は「日本へ」というだけなんですが・・ま、ご覧あれ~♪

13-06-06-1.jpg
久々の飛行機、飛行機好きの自分にはワクワクです。

13-06-06-2.jpg
お客さんはスッカスカ、珍しく大名気分。
本当は離陸中は電気製品使用禁止なんだけど。。

13-06-06-3.jpg
カフェを始めたせいもあってコーヒーをチェック!味にうるさくなってきました・・

13-06-06-4.jpg
久々に赤ワイン片手に映画。某映画の「ジェイコブ」、かっけー♪

13-06-06-6.jpg
セントレアは海上空港、こんな感じです。
着陸時も電気機器の使用はいかんというに!!

13-06-06-7.jpg
着陸後の風景。娘さんが頑張っております。

13-06-06-8.jpg
僕を運んでくれたTG機、有難う御座いました、お疲れ様でした。

13-06-06-9.jpg
空港について空き時間にカフェへ、すかさず紅茶をチェック!!
職業病とは怖いもんだ。


 とまあこんな感じで名古屋に無事到着、ここから怒涛の毎日を過ごしたわけです。更新滞ってるし、時間もあまりないんで、日本での滞在記を小出しにしていこうと思います。結構楽しかったですよ、毎日。乞うご期待♪


ウルトラ久々の<今日の一枚>
13-06-06-5.jpg
日中のフライトはこんな景色も楽しめるのだ♪
やっぱりいいなぁ、飛行機。


 最後までご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加していますので、お気に召したらこの下のリンク、クリックお願いします。

 

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



 2週間半ほどの日本滞在を終えて、本日タイへ戻ります。この二週間いろいろなことがありました。「今後タイで必要な備品の手配(一部間に合わず・・)」に始まり、「魚の水槽の水替え(久々で楽しかった)」や「岐阜美濃での思いがけぬ出会いと今後仕事に活きてきそうな材料の発見(今後ちょっとワクワクしています)」「いきつけ?のユニクロでの買い物(やめられません)」「親族一同との交流の再会とそれぞれの墓参り(みんな元気そうでなによりでした)」「久々のウインドサーフィンゲレンデへの訪問」「気の置けない友人達との時間(電話も含めます、みんな有難う)」「新しい人達との交流のはじまり(今後とも宜しくお願いいたします)」・・「ネットラジオへの出演(お世話になりました)」や「思いがけぬ母校の中学校への訪問(ほんとうになつかしかった)」「友人が出演しているクラシックバレエ観賞(よく頑張っていました)」なんてものもありました。
 今にして思うのは、これはそのほとんどが「タイへ生活拠点を移す」ことによって派生したものです。今の私には「以前の仕事」に関わる要素はもう何も入ってきません(自分からアプローチしたものは多少ありますが・・)。「生活環境が一変した」ということです。

 率直に、「タイへの移住を決断して本当によかった」と思います。「もしこの決断を実行しなかったら恐らく私の人生は全然違うものになっていた」ことでしょう。不安と向き合いつつここまでやってきましたが、「何もない」ところからはじめたつもりが今はいろいろなものがあり、そしてそれがさらに広がりつつあります。一度は人生をあきらめかけて自分の居所がないと思っていたのですが、今は「自分の居場所が出来つつある」、そう感じています。それが本当に嬉しい。

 タイに戻るとすぐに忙しい状況に入るでしょう。色々な意味で恐らく「私の人生の中で一番忙しいとき」になると思っています。でも不思議と怖くはありません。不安はありますが、それよりも大きな期待と意志をも持ち合わせていると思っていますから。これまで培ってきたものが果たしてどれほどのものなのか、そしてどれほどのことが出来るのか、それがこれから試されることとなるでしょう。人生も折り返しを過ぎ、私はいま「自分の人生のまとめをはじめたのだな」と感じています。自分なりに掲げたテーマを頑張って追い求めていこうと思います。

 実は今回の挑戦、始める時点ですでに「ゴール」を引いていました。「やるだけのことをやったら、後はのんびり毎日タイラーメン食いながらウインドサーフィンでもやって過ごすかなぁ♪」と。ですから僕はいつの日かここへ戻ります、必ず。その日を夢見て頑張ります。

12-11-12-1.jpg
管理人のホームゲレンデ、馬飼ビーチのある日 

 そしてこのブログに足を運んでくださる皆さん、それも一つ「タイ」から派生したご縁ですね。つたないブログで申し訳ありません、でもまだまだ更新は続きます。今後とも宜しくお願いいたします。そして「いつも訪問、有難うございます」。

最後までご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加していますので、お気に召したら下部のリンク、クリックお願いします。
 

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



 「環境の変化」というのは本当に大きな影響を生み出しますね。「タイ」への移住を決断してからというもの、「タイ」をキーワードにした本当に多くの「新しい人々との新しい出会い」がありました。そして、今回の帰省を利用してその幾人かの方々と実際に会う機会を持つことが出来ました。そんな「新しいご縁」のひとつに「ネットラジオ」というのがありまして、今回はそこに出演することに!!

12-11-08-1.jpg
道頓堀川を見ると「ミナミに来たなぁ♪」という気分になります♪

 この「ネットラジオのパーソナリティ」を努める方は「ペルペルペルーサ」さんとおっしゃる方で、「mixi」のコミュニティを通じて知り合いになりました。ご自身が元バックパッカーであったという経験も手伝って「大好き・旅気分!!奈良発・ペルペルペルーサです!!」という「旅」「海外」等をテーマにした番組を作っていらっしゃいます。番組はまだ始めて間もないとの事で、ご本人曰く「まだまだ見習いです」とのことでしたが、「白鯨ラジオもっこもこパレード」等に参加されており、精力的に頑張っておられる姿勢が印象的な、とてもやわらかいやさしい感じの方でした。お知り合いになって以来「是非一度タイの話を聞かせて欲しい」と何度か声を掛けていただいて、今回たまたま大阪にいる同じく「タイつながり」の友人に会う予定があったので、「大阪でしたら行く予定がありますが・・」とお伝えしたところ、お忙しいなかわざわざ本拠の「奈良」から足を運んでくださり、今回の収録とあいなったワケであります。

12-11-08-2.jpg
収録の間にペルペルペルーサさんと昼飯をご一緒、「千房」さんにて♪

12-11-08-3.jpg
美味しい「お好み焼き」「焼きそば」等をご馳走してくださいました、有難う御座いました♪

 ペルペルペルーサさんは「夜の自営業(この言い回しはなかなか面白いと思います、ある意味で結構期待を裏切られます、悪い意味では決してありませんが・・)」という本業をお持ちなので、自由になる時間が午後二時くらいまでの間でしたが、時間の許す範囲で収録を進め、またお会いすることをお約束してのお別れとなりました。私と同じ生まれ年、非常に気さくな話しやすい方で、短い時間なのに気の置けないとてもいい関係が築けたものと感じました。タイが運んでくれた新しいご縁に感謝しています。「mixi」で「ペルペルペルーサ」で検索かければヒットすると思います、興味のある方はいかがでしょうか。
 「タイの話をするには私はまだまだ新参者、ちょっと恐縮している」というのが管理人の本音ですが、その反面「大の話好き♪」、私のことを知っている人は多分ほぼ全員が「よくしゃべるよね~(@@;ヤレヤレ・・」というと思います。なので今回の経験は個人的にはなかなか面白いものでした。まぁそんな私ですからテーマがしっかり終わる前にいつの間にか次のテーマに・・なんて雰囲気もあり、皆さんがどう思うかは知る由もありませんが、よければ聞いてみてください。

「大好き・旅気分!!奈良発・ペルペルペルーサです!!」・・メインサイト(Seesaa blog)

「大好き・旅気分!!奈良発・ペルペルペルーサです!!」・・ミラーサイト(ケロログ)

 とりあえず「第28回 めざせタイ在住!!タイ暮らしの達人に続け!!」というタイトルですが、恐らく「28回~30回」まで3回連続(週一回更新)になると思います・・3回もしゃべっておいて、まだ全然話し足りていないのですが・・恥

 ちなみに私は以前仕事の関係で大阪に月に一度会議で来ていました。その会社は「キタ」にあって、会議が終わると「ミナミ」に繰り出す、それが恒例でした。そのころ既に「タイ」に行き始めていたので、「ミナミ」界隈に沢山あるタイ人の店を覗くのは楽しみの一つだったのですが、何年ぶりかで訪れた今回、その数が減っていたのでちょっと残念に感じました・・自らまたなんか要らんこと考えはじめそうだなぁ・・

12-11-08-5.jpg
「ミナミ」にあるとあるタイマッサージ屋さん

 超特急の一泊二日の大阪、しかしながらその短い時間のなかで「タイ」をキーワードに新しくご縁を持った方全部で3人、さらに以前から知っているこれまた「タイつながり」の方さらに1人、計4人の方との歓談と美味しい「お好み焼き」やら「タイ飯」やらで「身も心も本当におなか一杯♪」、充実した時間を過ごせました。この場を借りてお礼申し上げます。皆さん、お付き合い頂きまして誠に有難うございました、またお会いしましょう!!しかし、俺は「大阪」、好きだなぁ♪

12-11-08-4.jpg
夜の「グリコ」前

<今日の一枚>
こ、こんなところにワナがっ!!
12-11-08-6.jpg
「千房」さんのレジ前で・・

12-11-08-7.jpg
そしてこのお粗末・・┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

ダメなんです、「限定」という言葉に弱いんですね、まったく・・しかも「キティ」じゃないですか!!この瞬間に「タイ現地にて口をパクパクあけて餌を欲しがる金魚や鳥のひなのようなタイ人の友人達の顔」が浮かんでしまいました・・結局10個お買い上げ・・でも2個オマケ!!あざーす♪♪

最後までご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加していますので、お気に召したら下部のリンク、クリックお願いします。
 

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



 夏に続けてこの秋にも日本に戻ってきました。これには色々と理由がありますが大きくは「今後バンコクではじめようとしている仕事に向けて、こちらにて事前に準備するものやことがあるのでそれに対応する」というのと、「仕事の立ち上げ時期が本年末から来年始にかぶりそうなので、年末年始に実家に戻れないのを繰り上げて帰ってきた」というものです。「こちらにて事前に準備するものやこと」とは実に色々あるのですが、そのなかには例えば「車の車検を受ける」なんていう真面目なこともあれば「あわよくばユニクロで服を・・」なんて相変わらずのオタンチンぶりもあったりします。そしてとりあえず今日はこれ、「ANAオリジナル腕時計」です。

12-10-27-1.jpg
とりあえず白文字盤のデザインが気に入った「ANA」の腕時計♪

 これは帰国前に「ANA」HP上で手続きをしておいて、送付日時の指定を本日にしておきました。さすがは日本の運送事情、指定どおり午前中にばっちり届きました、えらい!タイではなかなかこうはいかないだろうなぁ・・

 ところで何故これを頼んだかというと、それなりに理由があります。私はタイに引っ越すにあたって色々と身辺整理、そのなかに「クレジットカード」というのもありました。これまで「JAL」を利用していたのですが、名古屋からの直行便廃止に伴って「タイ国際航空」へ乗り換えることになったのです。そしてそれに伴ってマイルを集めるためのクレジットカードの持ち方の構成も当初変更する予定でした(興味のある人は「タイへ引っ越しタイ!3:準備③『クレジットカード』を一新」を参照ください)。「JALカード」をなくすつもりだったところがもともとは「JAL」ファン。そして「独り言@日本6:久々に乗って感動した『JAL』」や「独り言@日本7:『JAL』便にて無事帰省完了」などの「新生『JAL』のホスピタリティの高さに感動した」ということと「もしかすると仕事の流れで東京にしばしば行くこともあるかもしれない(大阪になるかもしれませんが)」という可能性も出てきたので、「JAL便で東京(大阪)経由もいいかな」という案も浮上してきたのです。一方、せっかくカードを作って途中までせっせとマイルを貯めていた「ANA」はもともと「タイ航空」と同じ「スターアライアンス・メンバー」同士、この二社は「コードシェア便」も多くて、普段私が名古屋から乗っている便も「ANAとのコードシェア便」です。ということは、「ANAマイルを集めて特典航空券を手に入れても、結局はいつも乗っているタイ航空便と同じ便になるだろう」という結論に至ったのです。普通ならココ喜ぶところかもしれませんが、「飛行機=遊園地のジェットコースター」くらいに考えている管理人、「せっかくマイル集めても同じ便ではなんとも面白みがないしなぁ、JAL便にも機会があれば乗りたいしなぁ、乗り換えあれば一往復で四回飛行機乗れるしなぁ、ブツブツ」・・そして考えた挙句、「基本は『タイ航空』と『JAL』のクレジットカード二本立て、『ANAカード』さんは申し訳ないけれどいずれさようなら、貯まったマイルは何がしかで消化しよう」ということで手に入れたのがこの時計というわけなのです。

 ちなみに、この辺のクレジットカード関連のことはまた「渡航」の項目に追加で挙げようと思います。最近タイ航空のクレジットカードも「VISA」がやっとバリエーションに入ったので(これまでは日本発行は「JCB」が基本だった)、この辺も考え合わせて再編を検討していますので・・

 とりあえずボチボチとことを片付けて、タイ戻り、そして仕事立ち上げへと備えます。もう二週間くらいは日本にいると思います。

<今日の一枚>
ニッポンの秋晴れ
12-10-27-2.jpg
とても美しい空で感動しました。先だって「お知らせ」でアップした「バンコクの朝焼け」も美しいですが、この「実家の秋晴れ」も素晴らしい♪僕は贅沢者だと思います♪

最後までご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加していますので、お気に召したら下部のリンク、クリックお願いします。
 

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



 帰省後すぐに数日出かけておりまして、ブログに少しタイムラグがあることを事前にお詫びします。8月の14日、無事に一時帰省のために帰国しました。さて、今日の記事は前回の「独り言@日本6:久々に乗って感動した『JAL』」と多少かぶってきますが、帰途についてのことを少し書こうと思います。

12-08-18-1.jpg
出発の朝。こんなに早く起きたのは久しぶり(朝5時半頃)

12-08-18-2.jpg
朝のスワンナプーム空港、意外に静かと思いきや

12-08-18-3.jpg
中には沢山の人が・・やっぱり24H空港ですね

12-08-18-4.jpg
JALのチェックインカウンターへと向かいます

12-08-18-5.jpg
スワンナプームのグランドホステスは「タイ航空」の制服

12-08-18-6.jpg
少し高い位置から撮影

12-08-18-7.jpg
出発ゲートへと・・タイとしばしのお別れ

 こんな感じで行きは結構すんなりことが進みました。今回は「JAL」の「特典航空券」の復路チケット、「バンコク→成田」、そしてさらに二時間後に「成田→名古屋」のフライトです。「バンコク→成田」で「JALのアテンダント」さん(タイ人)と隣り合わせ。フライト暦10年以上、今はマネージャーを兼任との事。飛行機のこと、アテンダントの仕事のこと、さらにタイ人と日本人の違い等色々な話をして、7時間近くのフライトがとても早く感じました。この間は90%以上がタイ語、残り10%は英語でのやりとり。彼女は英語、日本語とも堪能でしたが、やっぱり「タイ人と話すときはタイ語が便利」だとつくづく感じました。おしゃべりにお付き合いしてくれた彼女には非常に感謝しています。しかし「JAL」のアテンダントは皆日本語が上手だし礼儀正しくて行儀がいい機内食も美味しいチケット予約の時点で出しておいたリクエストのこともチェックインの時点できっちり確認、そしてそれに応えてくれたし、空の上だけでなく予約から降機までそつの無いホントに素晴らしいサービスだと思います。

12-08-18-8.jpg
フライトで隣り合わせた「JALアテンダント」さん、有難うございました

 さて、問題は「成田空港」で、滑走路に何か問題があったようで着陸遅れ。乗り継ぎ国内線の出発迄にもともと2時間あったのですが、ここで30分程食うことに。税関通過のためカバンをうけとって再び預ける手続きやなんやらやっているうちにまあまあいい時間になりました。そして程なく国内線に。

12-08-18-9.jpg
これで「中部セントレア」まで帰ります、近くで見る航空機は圧巻

 「成田空港」といえば「遅れ」で有名ですが、結局6時25分発の飛行機が飛んだのは実に7時20分頃だったのでは・・羽田が開港しても全然改善されていない・・「スワンナプーム空港」は先日滑走路工事による遅れを一時非難されていましたが、何にも無いのにここまで遅れる「成田」は?離陸後かなり急いであっという間に「中部セントレア」着、実質フライト時間30分を切るくらい?かなり燃料をつかったのでは、と「JAL」にちょっと同情します・・そして無事「中部セントレア空港」に着陸、そして帰途の電車へと乗り継ぎ、時差を入れずに凡そ12時間半ほどで帰宅したのでありました。

12-08-18-10.jpg
かなり急いで飛ぶJAL便

12-08-18-11.jpg
これは知らなかった、「灯台下暗し」とはこのことですね

 日本に来てとにかく驚いたのは「蒸し暑さ」です。絶対にタイのほうが涼しい!!空港に降りて直ぐにタイに戻りたくなってしまった・・しかしこれから数日は日本で過ごします。
 くどいようですが「独り言@日本6:久々に乗って感動した『JAL』」でも書いたとおり、「『JAL』のサービスはやっぱり素晴らしい!!」です。少なくとも国際線はやっぱりLCCには乗ろうと思いません。毎月飛行機に乗るならともかく、せいぜい年に3~4回のこと、さらに6時間以上のフライト、そして飛行機好き♪ 私は今後も「レガシー・キャリア」で行こうと決めました♪「JAL」の皆さん有難うございました、お世話になりました。

<今日の一枚>
メチャクチャ久しぶりの「靴下」
12-08-18-12.jpg
タイにいると全然履く機会がありません。もちろん履いてもいいのですが、暑くて履く気になりません。タイ人化、着実に進んでいます(笑)。
 
最後までご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加していますので、お気に召したら下部のリンク、クリックお願いします。
 

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



   

カテゴリ別アーカイブ
読みタイカテゴリーへ直ぐ行きタイ!項目選んでクリック一発!直行です♪
管理人厳選!タイ語を勉強しよう!
最新記事
RSSリンクの表示
 
タイで活躍する人々!!
空手&総合格闘技道場!
秋山道場長率いる「心技道場」
心技道場へ
とても頼れるコンサルタント!
バンコクのウチャラポーンさん!
バンコクコンサルティングへ
ビザや会社設立のことなら!
「アジアビアツアー」へ!
アジアビザツアーへ
バンコクで美味い沖縄料理に酒
♪管理人も絶賛!「金城」
金城へ
素敵な情報満載、女性必見!
現役CA「namwaan」さんの「タイBANGKOKベースのCAにっき」
YouStyleへ
リンク歓迎♪声掛けてね♪
タイ人奥様と睦まじい「みその」
さんの「タイで田舎ぐらし」
田舎暮らしへ
ラジオパーソナリティ兼夜の自営業
「ペルペルペルーサ」さんの「大好き・旅気分!!」
大好き・旅気分!!へ 旅情報満載!「Kitagawa」さんの「KITAGAWAWonderStruck」 WonderStruckへ
バンコクの日々を写真で紹介、
「coco」さんの「バンコク写真記」
バンコク写真記へ
タイでお会いした総合格闘家!
「ネリカルの父」さんの「力戦奮闘!親父の日記」
力戦奮闘!親父の日記へ
管理人の座右には・・
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
305位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
97位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
読みタイ月へ直ぐ行きタイ!その月選んでクリック一発!直行です♪
グッズを探そう!!
プロフィール

sure16

Author:sure16
 「タイマッサージ習得」のために初めて訪問した「タイ」の地で、12年前に交流のあった旧友と劇的に再会、彼の「タイに住んでみないか?」という一言をきっかけにタイへの移住を真剣に考え始める。以後年に3~4回のペースで訪タイ、初の訪タイから実に6年の歳月を経て2012年6月よりタイへと生活拠点を移すことが確定。
 旧友との再会を果たすまでは考えもしなかった「タイでの生活」、しかし今ではタイ語を話しタイ飯を食い、身も心もタイ人化しつつある管理人(笑
 人生の羅針盤をも変えた「『微笑みの国』タイ」、そのあふれる魅力を管理人の独断と偏見を大いに交えて!ざっくばらんに伝えていきます。

「ブロとも」申請受付中♪

この人とブロともになる

  
クリックしてエサあげてね♪
遊んでちょ~♪ウチにも魚おるで~♪

クリックでエサをあげられます

最新トラックバック
「ヤフオク」でタイ!
最新コメント
これでタイでもバッチリ♪
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。