本来なら乾季&冬でカラッと涼しいはずのタイ、ところが今年は異常気象で結構蒸し暑かったり、雨が降ったり・・まるで雨季を思わせるような気候です。そんななか、今日は「¥¥スーパーゴージャス¥¥」なバイク用品をご紹介♪ご覧あれ~ww

13-02-21-1.jpg
でかいフードでひときわ場所を占有している「屋根付」バイク♪@@♪

13-02-21-2.jpg
「ピンクの車体にピンクのフード」、ゴージャスですね~♪どうですか、この存在感!@@♪

13-02-21-3.jpg
ライダーはなんと「ママさん♪」、お子様連れで「ロータス」にお買い物、セレブです♪@@♪あれ?よく見ると風防上にへこみが・・ちょっとそそうをされた模様ですねww

 日本でも屋根付きバイクをたまに見かけますね、ピザ屋のデリバリーバイクとか。でもあの辺は大体が「ジャ〇ロX(とあるバイクの名前です)」系の「3輪バイク」が基本、こういった「2輪バイク」でお目にかかったことが初めてだったのでかなりの衝撃(?)を受けました。このママさんと直接話をしましたが、「ああ、これ?その辺で売ってるよ、色も選べるよ、値段はねぇ・・」と何の気兼ね無しに教えてくれました。タイではそれほど珍しくないようですね。でも、自分もこれを見たことはこれまで二回しかありませんので、遭遇する率は低そうです・・
 一バイク乗りとしては、125ccくらいあるとそれなりにパワーもあってその気になれば100km/h位は出ますから、「この風防で風圧を受けながら走るのは結構危険なんじゃぁないか」と疑ったりしますが、反面ちょっと興味もあったりします。「バイク天国」タイ、需要があればこそのユニークグッズだと思いました♪

<今日の一枚>
雨の日は・・
13-02-21-4.jpg
カッパを着用するのが多いですが、なかにはこんな二人乗りも・・ヒヤヒヤするのはこっちのほうで、「前からこの手のが走ってきたとき、たまに傘の角度が悪くて運転手の顔が見えない!!@@!!ということは、向こうもコッチが見えていない!!」ww危ないですね~wwさらに最近は「『電話しながら』『メール打ちながら』バイク運転している人」がホントに増えた!!これもメチャ危ないですねぇ~、これ系の事故、最近メチャクチャ増えています!!勘弁してほしいです。

 最後までご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加していますので、お気に召したらこの下のリンク、クリックお願いします。
 

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



スポンサーサイト
 「細道の奥」のオープンに向けてまだまだ忙しい日々が続いており、多くの時間をブログに割くことが許されない状況ですので、当分は比較的パパッとかける小ネタを続けていきます。今日のネタは殆ど「コラム」ネタなんですが、あえてやりたい人もいるかと思い「飲食」カテゴリーにしました♪タイトル通り「コーラやスプライトを『袋』に入れて飲もう♪」です。

 暑い南国タイランド、今年の冬はどうなってしまったんだか、特に暑いったら暑い!そんな暑い中、時折冷た~い飲み物で喉を潤すと、その美味しさも格別!!日本にいる間には殆ど飲むことがなかったのにタイに来てから急激に好きになった飲み物、それは「コーラ」です。最近ではタイでも「セブンイレ〇ン」をはじめとしたコンビニエンスストアが急激に発達して、「コーラ」などをはじめとした「清涼飲料のベンダー」がほぼ全てに設置されて、自分でカップのサイズを選んで自分で好きな分の氷と飲料を入れてカップの大きさに合わせた料金を払う、そんなセルフサービスが殆どどこでも可能になって来ました。
 しかしその一方でまだまだ「屋台」「一般商店」で飲料を売っているお店も沢山あります。そんなところで「コーラ」「スプライト」「ファンタ」なんかを頼むとこんな感じに!!

13-02-19-1.jpg
日本ではほぼ見かけることがないであろう「袋」に入った飲料♪

 しかし、ただ「コーラをくれ♪」「スプライト頂戴♪」だけでは残念ながら(?)袋に入れてくれない場合も・・一体どうすればいいんでしょうか?答えは・・

13-02-19-2.jpg
袋の中には氷が一杯!!冷たくて美味しそうですね♪

 そう、「氷を一緒に頼む」のです♪これでほぼ100%に近い確立で「袋入りドリンク」をゲット!!そしてチャレンジしたい人のために♪これをタイ語で頼む場合は

 「アオ(=下さい)コーク(=「コーラ」)、ナムケン(グ※)(=氷)ドゥアイ(=一緒に)ナ(=ね♪)」 訳:「コーラ頂戴、氷も一緒にね♪」

てな感じになります。「ナムケン(グ※)」の(グ)は実際には発音しませんが口の形だけは追従します。店によっては「ペプシ」と「コカコーラ」両方あるところがあって、「ペプシ」の場合は「ペプシ」、「コカコーラ」の場合は「コーク」と言ってください。なお、「ペプシ」しかない店の場合は「コーク」といっても「ペプシ」が出てきます。さらに「スプライト」は「スプライ(ト)」、これも(ト)はあくまで発音するつもりで、でも実際には発音しない音です。「ファンタ」は「ファンタァ」、最後の「タァ」を強めに発音しましょう♪なんだかタイ語教室っぽくなってきた・・

 こんな感じで屋台や一般店で注文する「コーラ」や「スプライト」、氷代を含んで考えれば容量的にも価格的にもコンビニで飲むよりもきっと間違いなくお徳!お寺や繁華街、観光スポットなんかにも沢山の屋台や一般商店がありますから、チャンスは沢山ありますよ♪
 タイに遊びに来たら『袋入り』というこの独特のスタイル、一度味わってみてはいかがでしょうか。暑い中、観光途中にホッと一息つきながらグッと飲む炭酸飲料、たまりませんよ♪

<今日の一枚>
ある日の袋入り
13-02-19-3.jpg
とあるお寺にタンブンに行ったときのこと、突然のスコールに見舞われ、袋入りのコーラ片手に一休みしました。その時このコーラを買ったお店で一枚。丁度夕方で幼い子が店に帰ってきたところでした。この子が見ている人生と自分がこの年の頃に見ていた人生、恐らく全然違うと思いました。彼の目に私はどう映ったんでしょうね。

 最後までご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加していますので、お気に召したらこの下のリンク、クリックお願いします。
 

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



 今日は管理人が普段からお世話になっている、スーパー「ビッグC」に関わる小ネタをひとつ。
13-02-16-1.jpg
管理人の日常の友、「ビッグCエクストラ」

 こちらでは日本の「ジャスコ」のように大型店舗をあちこちに持っている「ビッグC」、そんな「ビッグC」には「こんな買い物カゴ」があるんです。
13-02-16-2.jpg
一見だけではよくわからないかもしれませんが、黒い取っ手の部分が上手く持ち上がって・・・

13-02-16-3.jpg
こんな感じで「地面を引っ張りながら歩くことが出来る」のです。「キャスター付き♪」で移動も楽々ww

 日本にも沢山のスーパーがありますが、ついぞこんなカゴにはお目にかかったことがありません。「大型カート」か、あるいは「手さげカゴ」が一般的では無いでしょうか。「ビッグC」にも大型カートや手さげカゴはありますが、それにくわえてコレがあるという感じです。ちなみに、これを集める店員もなんと「ローラーブレード」を履いて「光ゲンジ(ふ、古っ!!)」みたく「店内を滑走しながらかごを集めてくる担当」がいるという面白さ。
 このシステムが採用されている店舗がどれくらいあるのか定かではありませんが、興味があればお近くの「ビッグC」大型店に出向いてみてはいかがでしょうか?

<今日の一枚>
ここにもきちんとありますよ・・
13-02-16-5.jpg
「ビッグC」にある小さな仏閣。写真が上手く取れませんでしたが、「ヤモリ(守宮)」もいました。仏教国ならではの趣ですね。

 最後までご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加していますので、お気に召したらこの下のリンク、クリックお願いします。
 

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



 タイでは「旧暦の正月」にも大きな行事やイベントがあります。ここに関わってくるのは主に「中華系」の人々で、そもそもタイで事業を始めたのはその大方が「華僑」といわれています。世界的にも「インド」と並んで人口が圧倒的に多い「中国」、そんなことからか特に国が富み始めた近年は何処へ行っても「中国人」の姿を目にしますが、ここ「タイ」「中国」は本当に歴史的にも長く繋がっています。
 この「旧暦の正月」、「毎年その日付が変わる」というのが一つの特徴でもありますが、今年2013年は2月10日。今回は自分のお店の立ち上げで忙しく「旧暦の正月」を楽しんでいる時間も満足にありませんが、「一昨年の旧暦の元日にヤワラート(中華街)に行ったときの画像」があるので、その雰囲気をお伝えします。

13-02-10-1.jpg
元日当日、とにかく「赤い」です!「中国」といえば「赤」というイメージがなんとなくありませんか?「雑技団の衣装」とか、「オリンピック」のようなスポーツ大会の「ジャージ」や「ウェア」等の色とか・・

13-02-10-2.jpg
そしてこの時に目に付くのが「福」という文字。

13-02-10-3.jpg
売られている服も売っている人も赤い!

13-02-10-4.jpg
札やらなんやらも赤い!!

13-02-10-5.jpg
飾りつけも赤いったら赤い!!!

13-02-10-6.jpg
途中から「もしかしたら俺は『色盲』なんじゃないか?」と思うくらいですww(ウソ)

13-02-10-7.jpg
イチゴをみて「ああ、大丈夫、普通やった」と胸をなでおろす管理人(再びウソ!)ww

13-02-10-8.jpg
このシャツ、典型的ですね、これが「中国にとっての正月」です。

 今この記事を書いている時点(9日の昼)においても時折「爆竹」の音が聞こえます。「爆竹」は中国の祝いには何かとつきものですね。事情を知っている人から聞いたのですが、「旧暦の正月は3日間が基本」で、「初日(大晦日の一日前)は買い物、二日目(大晦日)はお祈り、そして三日目(元日)は遊び」というのがその内容だそうです。面白いもんですね。
 特に近年「日本」との関係が悪化している「中国」、管理人も含めて色々な意見があるでしょう。しかしまぁそんなことは置いておいて、タイにいいタイミングで来たからにはこの「旧暦の正月@中華街」、一見の価値ありですよ♪今日はオマケに男性向きの一枚を添付します♪好きなんだよなぁ、「チャイナドレス」「下品じゃなく適度にセクシー」だと思うのは私だけでしょうか?

13-02-10-9.jpg
「丈の長いのと短いののセット」をピックアップしてみました♪なんのこっちゃ・・

<今日の一枚>
ウチのコンドミニアムの裏手にある会社は・・
13-02-10-10.jpg
昼に着々と準備が進み、ステージでも「リハーサル」が・・

13-02-10-11.jpg
そして夜。盛り上がってました!!

 どうやら「日系の製品を作っている、中華系タイ人がオーナーの会社の、新年を祝うパーティー」の様相です。場内には「神道」に関わる「鳥居」が設置されていますが(ちなみに「神道」は日本発祥という見解が多いです)、「赤」に塗られています。日本にもいくつか赤いのありますが基本は石色ではないかと・・そして「盆踊り会場」のような感じで中央に「やぐら」のかわりに背の低い舞台のようなものが、そして「ちょうちん」が・・でも全て「赤」!並べられている「テーブル」も全て「赤」!そしてなぜか「ステージの背景は富士山」www設置中のリハーサル段階ではBGMに「モリタカ」「米米クラブ」(演出の時代がわかる、俺同世代だし・・)なんかが流れてwwwwそして本番のステージ進行では「はっぴを来た人達」が最近の「日本ど真ん中まつり」なんかにありがちな「ちょっとジャパネスクな踊り」をwwwwwそして3時間ほどで宴は終了しました・・僕の気持ちですか?「wwwww」でしたよ!笑 う~ん、「ターミナル21」も面白いのですが、プロデューサーの観点から、「タイ人が日本を演出するとこうなるのかぁ」とさらにひとつ勉強になりましたwwww

 最後までご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加していますので、お気に召したらこの下のリンク、クリックお願いします。
 

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



 
少し前の記事に「チャンスとはただの機会でしかない」と書いたが
その機会に上手に乗っていく人とそうでない人があるのはなぜだろう
自分の目から見てその差は明らかである、その差とはおおきく三つ

ひとつめは「準備」である
「チャンスに乗れる人はチャンスに乗れるだけの準備が整っている」
ダンスのオーディションという機会に参加出来る人は
普段からダンスを練習していてその準備が出来ている人だ
普段から野球をしっかり練習している人は
もしかしたらスカウトというチャンスが訪れるかもしれないし
外国の語学を勉強している人は
その国で通訳を依頼される等というような機会に恵まれるかもしれない
普段から準備を重ねているからこそいざというときにすぐに動ける

ふたつめは「積極性」である
「チャンスに乗る人は自ら動いてその機会を積極的に探っている」
チャンスに乗りたいという人の多くはチャンスを待ってなどいない、
むしろチャンスを探して歩く傾向にある
先ほどの例であればオーディションやプロテスト、さらに求職支援等を
積極的に活用してふさわしい機会を自ら探る
人前で踊って見せたり、草試合に参加したり、諸関係の人が
出入りしていそうなところに自ら赴いたりして機会を探る

みっつめは「決断」である
「チャンスに乗る人は乗ると決めたら間に遅れず乗るという決断力がある」
いい話だと思いながらもなんとなくどうしようか等と迷っているうちに
他に先行されてその機会を逃してしまう人もいるようだが
チャンスをものにする人はそういった「迷い」が少ない
すごろくのように次へ、さらに次へ、と進んでいく決断力がある

自分もこれにあてはまる タイで仕事をしようと決めてから
お金のこと、タイ語のこと、住まいのこと、あらかじめ準備を重ねてきた
こっちに来てからは、自分に見合ったお店の場所を探すために
バンコクの希望エリアの道という道をくまなく歩いて空き物件を探した
物件を見ながら幾らぐらいでどれくらいのことが出来るのか
シュミレーションを重ね、先人からの意見を求めてイメージを具体化した
遂にこれと思った物件に当たり、自分にとっては大きな挑戦だったが
「ここでいこう」という決断を下した
場所探しに毎日ほぼ四時間歩いて丸二ヶ月、その後の交渉に一ヶ月、
でもそれだけ時間を費やした価値は十分にあったと思う
まだオープンしていない状態だが、自分でもそのときを楽しみにしている
恐らく後ほぼ一ヶ月でこのチャンスは「かたち」となる

ここに至るまで色々と山や谷があったが、モタモタするときは決まって
「みっつ」の何かが足りてない、これまでの経験ではほぼ間違いない
何が欠けても結局チャンスはほぼ100%捕まえられないだろうが
自分が中でも一番大事と思うのが「準備」で
決断できないのはその大方が「準備不足」からくるものだ
「いきなりそう言われても・・」と答えねばならないのは想定不足の証拠
そして「積極性の不足」も決断を鈍らせ、準備不足を引き起こす
「ほかにもいい話が・・」と思うのは自ら機会を探す意識が低かったからだ
言い換えれば「積極性を持ってすれば準備はかなり整う」はずだし
「準備が整えば決断は比較的容易になる」はずである
総じて「備えあれば憂い無し」、何事も準備は大切だ
これが欠ければ「チャンス」は「リスク」をも伴うだろう
チャンスをつかんでもモノに出来なければ何の意味もない
「チャンスは『掴んだ後』のほうがより大事」だろうから
決断には最終的に勇気が必要になる場合が多いが
準備が整っていれば「自信」「安心」が「恐怖」を相殺してくれるだろう

「人事を尽くして天命を待つ」という言葉があるが、自分は
「人事」とは先の「みっつ」、人によってはこれを「努力」と呼ぶ
「天命」とは「自分にふさわしい機会」と解釈している
もう少し積極的にその意味を考えると
「しかるべき努力をして自分にふさわしい機会に備えなさい」
「しかるべき努力を重ねてこそふさわしい機会を得られるだろう」
というのが自分の考える本意である
この言葉に嘘、偽りはないと思う


13-02-05-1.jpg
自分の店の最上階、友人が「中を見せてほしい」と遊びに来たときの一枚。友人達もオープンを楽しみにしてくれている。

 最後までご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加していますので、お気に召したらこの下のリンク、クリックお願いします。
 

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



 こんにちは、昨日たまたまハプニングに出くわしたので今日はその模様をお伝えします。「昨日管理人がバイクでスクムビット通りを走行中、お巡りさんに捕獲されました」。あちゃ~。。。容疑は「左側走行無視」ということでした。
 管理人が捕まったのはこれで3回目、バイクを乗るようなってから解ったのですが、バンコクというのは日本といくつかの点で道路に差があり、例えば「信号が少なくて右左折がしにくい」とか「かなり大きな道路でも一方通行のところがある」とか、「バイクは走れない道路(自動車専用道路)がやたらとある」とか・・そのうえ「タイ人は全然ルールを守らない」し、その「ルールを守らない人の数も半端じゃない」ので、「周りを参考にしている限り、何が可で何が不可なのかわかりづらい」という側面を持っています。そんなこんなで一発目は「右折禁止を無視して右折して捕獲」、二発目は「進入禁止を進入して御用」という有様。まぁ乗り始めて間もない頃に立て続けに二発、これに懲りて「道路地図」を買うと同時にある程度慣れも出てきて、その後は全然捕まらずに済んでいました。そんな折のこの一発です。

 ある意味でタイは「暴走王国」、みんなメチャクチャに走って、そんななかにまぎれて同じように走っているのですから、今回捕まったのはまぁしょうがないと思っていますし、まさに「鬼のような数の人が捕まっていた」ので、道路法規がいかに遵守されていないかよくわかります。ちなみに、先日の当ブログ内のニュースでもありましたが、検問に引っかかったうちの実に半分以上が「無免許」!!タイランドはまるで「運転練習場」のようですね。。@@;追い討ちをかけるように昨年までの「マイカー購入に対する政府援助」で車がかなりの勢いで売れたこと、さらに最近の「自転車ブーム」で、「自動車運転初心者」に加えて「サイクリスト」まで道路に氾濫、まるで「大きな自動車学校」の様相です。渋滞時にはまるで「満員できっつい銭湯にでもいる」ような感じですか・・

 私見ですが、タイの検問には二通りの種類があり、一つは「真面目な検問」、二つ目は「おまわりさんの小遣い稼ぎ」というパターンですが、私の場合の1、2発目は後者だったと思います。「キップをきらずに袖の下で・・」というので話は済んでしまいました。ところが今回のはどうやら「真面目な検問」、「袖の下で・・」という雰囲気ではありませんでした。もっと驚いたのは「その場でキップを切られて、その場で支払い」という超スピーディな処理!!おまわりさんが切符を切るとその場で「200バーツ持ってあそこのパラソルに行け」といいます。観ると道路の脇に「支払い所」が・・なんちゅう準備のよさやねん@@;

 なにかと時間や期限に遅れがちなタイですが、これは恐らく世界最速!!びっくりしました。ただ、出来れば「御用は無用」ですがね・・
 不謹慎といえば不謹慎な内容の記事ですが、どうせなら面白く書いてしまおうという管理人の意図をお察しください。画像は今回のものではありませんが、街中を散策中に見つけた「検問」の風景です。

13-02-02-1.jpg
おまわりさんがずらりと並んでいます
13-02-02-2.jpg
その後方にはお巡りさんのバイクがずらり!

 話は変わりますが、お店のオープンに向けて忙しさも佳境を迎えており、色々と大変な状況で更新が滞りがちですがご容赦ください。そのうちに店の模様もアップしようと思っています。

<今日の一枚>
かなり乗りました♪
13-02-02-3.jpg
先日オドメーターが「11111km」を刻んだときに撮りました。購入したときが6500km、現在は11500kmを越しているので5000kmほど乗ったことになります。半年で5000kmですね、ホントにバイクあっての生活、「バイクサマサマ」です。

 最後までご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加していますので、お気に召したらこの下のリンク、クリックお願いします。
 

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



   

カテゴリ別アーカイブ
読みタイカテゴリーへ直ぐ行きタイ!項目選んでクリック一発!直行です♪
管理人厳選!タイ語を勉強しよう!
最新記事
RSSリンクの表示
 
タイで活躍する人々!!
空手&総合格闘技道場!
秋山道場長率いる「心技道場」
心技道場へ
とても頼れるコンサルタント!
バンコクのウチャラポーンさん!
バンコクコンサルティングへ
ビザや会社設立のことなら!
「アジアビアツアー」へ!
アジアビザツアーへ
バンコクで美味い沖縄料理に酒
♪管理人も絶賛!「金城」
金城へ
素敵な情報満載、女性必見!
現役CA「namwaan」さんの「タイBANGKOKベースのCAにっき」
YouStyleへ
リンク歓迎♪声掛けてね♪
タイ人奥様と睦まじい「みその」
さんの「タイで田舎ぐらし」
田舎暮らしへ
ラジオパーソナリティ兼夜の自営業
「ペルペルペルーサ」さんの「大好き・旅気分!!」
大好き・旅気分!!へ 旅情報満載!「Kitagawa」さんの「KITAGAWAWonderStruck」 WonderStruckへ
バンコクの日々を写真で紹介、
「coco」さんの「バンコク写真記」
バンコク写真記へ
タイでお会いした総合格闘家!
「ネリカルの父」さんの「力戦奮闘!親父の日記」
力戦奮闘!親父の日記へ
管理人の座右には・・
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
308位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
104位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
月別アーカイブ
読みタイ月へ直ぐ行きタイ!その月選んでクリック一発!直行です♪
グッズを探そう!!
プロフィール

sure16

Author:sure16
 「タイマッサージ習得」のために初めて訪問した「タイ」の地で、12年前に交流のあった旧友と劇的に再会、彼の「タイに住んでみないか?」という一言をきっかけにタイへの移住を真剣に考え始める。以後年に3~4回のペースで訪タイ、初の訪タイから実に6年の歳月を経て2012年6月よりタイへと生活拠点を移すことが確定。
 旧友との再会を果たすまでは考えもしなかった「タイでの生活」、しかし今ではタイ語を話しタイ飯を食い、身も心もタイ人化しつつある管理人(笑
 人生の羅針盤をも変えた「『微笑みの国』タイ」、そのあふれる魅力を管理人の独断と偏見を大いに交えて!ざっくばらんに伝えていきます。

「ブロとも」申請受付中♪

この人とブロともになる

  
クリックしてエサあげてね♪
遊んでちょ~♪ウチにも魚おるで~♪

クリックでエサをあげられます

最新トラックバック
「ヤフオク」でタイ!
最新コメント
これでタイでもバッチリ♪
検索フォーム