上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



 こんにちは、今日は久々に「タイに住みタイ!」ネタを上げてみようと思います。先日個人的にあったトピックス、どのカテゴリにしようかと考えたんですが、とりあえずここですね。一体何のネタかというと「エアコン」です。

 タイは南国、日本と違ってエアコンは年中稼働しています。ですから汚れもひどいし損耗も凄いですが、何年も使用するためにメンテナンスは欠かせません。そんなことからエアコンに関わる会社もゴマンと存在しています。
自分が住んでいるコンドミニアムにもエアコンがついていて、基本的には一年中毎日稼働しています。
 こんな国の状況で一番発生するエアコンのトラブルといえば「水漏れ」。気化熱等で出てきた水、本来は室外に排出されるべきものですが、長く使っているうちに排水パイプがつまったりしてエアコン本体から水漏れが・・さらに、タイはエアコン設置も「マイペンライ設置」。「水なんて漏るべくして漏る」くらいずさんな設置状態も当たり前くらいに存在しています。在住者に限らず旅行者でさえ遭遇するであろうこの「水漏れ」事態、収拾の仕方はというと・・

13-07-31-1.jpg
エアコン清掃中♪

 そう、さしあたり一般的なのが「メンテナンス業者による清掃・調整」なんです。これがまたなかなか本格的、結構色々持ち込んでかなりしっかり清掃してくれます。清掃後はメチャクチャ冷えるようになります!

 しかし先日度重なる水漏れ、直しても直しても一ヶ月やそこらで再び漏ってくる・・業者いわく「パイプまでやんないとダメですよ」ということだったんですが、ウチの大家さん、最初は「清掃だけで大丈夫!」と首を縦に振りませんでした。が、しかし三回連続で漏ったときにはさすがにあきらめたのか、「パイプ、やりましょう・・」となったんです。

 さて、パイプまでやりかけると凄いことになります。エアコンのカバーを引っぺがした上に、最終的にはエアコン外して分解して清掃し始めました!!さらにパイプも外されてこちらも吸引機や薬品使って清掃!普段の清掃が30分くらいなのに対して今回は1時間半くらいかかったでしょうか、いやいや、お疲れ様でした♪

13-07-31-2.jpg
エアコンのカバーを外したと思ったら・・

13-07-31-3.jpg
あら、エアコンがどっか行っちゃいました・・

 この作業後はエアコンの音自体まで静かになって実に快適♪「冷えすぎちゃって困るの~♪」と歌いたくなるくらい機能を回復しました♪

 さて、余談ですがこの清掃業者、実に数多くあって腕前もピンキリ。いまウチがお願いしているところは非常に腕がよくて安い♪この辺を探すのもタイの醍醐味ですねぇ♪なお、ウチのコンドの場合はエアコンもひっくるめて賃貸なので、この辺のメンテナンス費用は「大家が払う」が基本です。ですからこういったトラブルの場合は事前に大家に連絡をしてどう対応するかを決めるのが一般的。皆さん、タイにきて住み始めたら、賃貸物件の場合は自分で勝手に色々手を入れてはダメですよ!!ちなみに、もしこのエアコン、「自分で買って取り付けた」というのなら煮て食おうと焼いて食おうとアナタの勝手、ということです。「いざ」というときの参考にしてください。


 フェイスブックにて「自分の日常」および自店「細道の奥」の近況は細かくアップしています。是非ご覧下さい&「いいね!」お願いします。また、友人申請も受付中、メッセージ下さい。
FB「細道の奥」 https://www.facebook.com/Hosomichi.No.Oku.jp
管理人FBページhttps://www.facebook.com/profile.php?id=100003902870156&fref=ts

また、「細道の奥」については「当ブログ内『細道の奥』カテゴリー」にてもすこしずつアップしています。
http://sure16.blog.fc2.com/blog-category-41.html

BTSトンロー駅三番出口すぐ横、1Fにロータスエクスプレス24Hが入っているビルの2F~屋上が「細道の奥」です。営業時間は月曜日~木曜日がカフェ部門「利休&離宮」9:00~22:00、マッサージ部門「さば~い庵」10:00~23:00(最終受付22:00)、金土日はカフェ9:00~22:30、マッサージ10:00~24:00(最終受付22:30)です。水曜定休となります。電話番号は02-391-8898、お気軽にお電話ください。

最後までご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加していますので、お気に召したらこの下のリンク、クリックお願いします。
 

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



スポンサーサイト
 今日は久々に「タイマッサージ」ネタをお送りします。といっても今日は「タイパンツ」のお話。ウチの「細道の奥」でも採用しているお客様のマッサージ時の着衣「タイパンツ」、何度か「履き方がわからない」という意見を頂戴したので、これを機会にブログでも紹介しよう!と思ったわけですね。ウチの店に限らずあちこちで見かけるタイパンツ、ここでしっかり履き方をマスターしてカッコよく履きましょう!!今日はお得意の「バーチャルギャラリー」でお話を進めていきます。

13-07-26-1.jpg
まずは前後に注意!紐が後ろにくるように履きます

13-07-26-2.jpg
後ろ側をウエストにフィットさせます

13-07-26-3.jpg
そのまま片側にしっかりと余りを引っ張って・・

13-07-26-4.jpg
その余りを前側で折り重ねるように巻きつけます

13-07-26-5.jpg
その状態のまま後ろに垂れている紐を前側に・・

13-07-26-6.jpg
そしてしっかりと締めて・・

13-07-26-7.jpg
前側でちょうちょ結び♪

13-07-26-8.jpg
最後にあまりをしっかりと引き上げて・・

13-07-26-9.jpg
下に折ります♪

13-07-26-10.jpg
出来上がり♪

 この状態でセンターが少しずれていると感じる人は多少位置をずらして一番いいところを探しましょう。きっちり履くとしっかりと履けるタイパンツ、せっかくならカッコよく履きたいですね♪

 フェイスブックにて「自分の日常」および自店「細道の奥」の近況は細かくアップしています。是非ご覧下さい&「いいね!」お願いします。また、友人申請も歓迎です。

また、「細道の奥」については「当ブログ内『細道の奥』カテゴリー」にてもすこしずつアップしています。

最後までご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加していますので、お気に召したらこの下のリンク、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



 お店を立ち上げてからずっと本当に忙しく、全然他事をやっている時間がなかったのですが、定休日を設けて、お店のほうも少しずつ落ち着いてきてやっと時間が出来ました。んで、久しぶりにタンブンへと足を運びました。

 私はオンヌットに住んでいますが、すぐ近くに「ワット・マハーブット」というお寺があり、普段はそこに行きます。タンブンというのは「善行を施す」「徳を積む」なんていうことでしょうか。私の場合はお供え物とお布施をあわせて用意して、お坊さんにお経をあげてもらいます。このお寺は川沿いなのでその後に幼魚を買い、川へ放流して魚に対する供養を行います。釣り好きの私のせめてもの償いです。

13-07-25-1.jpg
タイのお寺は美しいです

13-07-25-2.jpg
幽霊で有名なこのお寺、高名でもあります

13-07-25-3.jpg
まずはお供え物を購入します

13-07-25-4.jpg
ここがお坊さんに経を上げて貰うところ、右側には進呈されたお供え物の山

13-07-25-5.jpg
こんな風に待っているとお坊さんが現れて読経してくれます

13-07-25-6.jpg
そして放流用の魚を購入します

13-07-25-7.jpg
今回はいつも釣り上げているテラピアを選びました

13-07-25-8.jpg
その後に寺院内でタイラーメンを食べることに

13-07-25-9.jpg
ハエやらなんやら飛び交う中ですが、もう全然平気です

13-07-25-10.jpg
結構美味しかったナムトックセンレック♪

 このお寺はタイ人なら誰でも知っているといわれる有名な幽霊話「ナンナーク」というの主人公が祭ってあるお寺で、最近この「ナンナーク」をなかばパロディ化した「ピーマーク」という映画が大ヒットしているとか。お話の内容も聞いたことがありますが、怖いながらもとてもいい話なので、もし興味のある人は映画とあわせてチェックしてみてはいかがでしょう。

 フェイスブックにて「自分の日常」および自店「細道の奥」の近況は細かくアップしています。是非ご覧下さい&「いいね!」お願いします。また、友人申請も歓迎です。また、「細道の奥」については「当ブログ内『細道の奥』カテゴリー」にてもすこしずつアップしています。

最後までご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加していますので、お気に召したらこの下のリンク、クリックお願いします。
 

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



 こんにちは、タイは雨季ですね、しばしば雨が降ります。タイの雨はいかにもスコール。降り始めたと思ったらその後すぐにどっと降ってくる、というのが一般的。いわゆる「バケツをひっくりかえしたような」というのが当てはまります。僕もこちらにきてすぐの頃けっこう被害を受けました。特にバイクに乗っているとき。降り始めたと思ったら周りの人はいっせいに避難を始めています。しかし僕だけが「こんなんたいしたことないやん」という感じで思っていたらその後滝のような雨が・・皆より避難が3分遅れただけでびしょびしょでした・・

 そんなときにはテナントビルに逃げこんだりして、お茶や食事、マッサージでも受けながら時間をつぶすのが一般的。遊びのときのほんの休憩とでも思いましょう。
 しかし、「周囲に入れそうなところが何もない」「急いでいる」なんてときにはお勧めなのが「カッパ」です。タイの場合はコンビニなんかで50Bほどでポケット雨具(カッパ)を売っているのでこれを使いましょう。特に女性は傘を片手、もう一方にカバンとかだと引ったくりの危険性があるし、タイには露店が沢山あって傘をさせるスペースがあまりないんです。その点カッパはカバンの上からかぶってしまえばカバンも濡れずに済みますし盗難の心配もない。折りたためばコンパクトなのでいつでもカバンから取り出して着られる、という利便性が非常に高いものです。僕もいつも持ち歩いています。

13-07-24-1.jpg
こんなんです、メチャ便利♪

 きちんと使えば随分と長く使えます。このポケット雨具、殆どどこのコンビにでも売っています。旅行者にもコンパクト&低コストでありがたいですね。ただ、雨が降ると一気に売れてしまうことが多いので、「雨が降りそうだな」と感じたらサッと適当に買ってしまうことがポイント。快適タイライフの一助にどうぞ♪


 
 

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



 いやいや、ほんっと久しぶりの更新になります。我がお店「細道の奥」もフリーペーパーと入口の電飾看板の設置以来、お客さんが増えてやっと採算にのるかという感じになってきました。「ブログを見てきた」という人もチラホラ、本当に有難う御座います。しかし反面僕も自らかなりマッサージに入っていて、自分の時間が・・更新が滞っていてすみません。
 さて、今日はウチの店にも関連したお話、「マッサージ師」に関わる話です。私も自分のお店でマッサージ師を採用するわけですが、さて、この「タイマッサージ師」達、一体どうやってマッサージを学んでいるんでしょう?今日はいかにも現地ネタとしていけそうなものをとりあげてみます。

 マッサージ師を集めるには「マッサージスクールの掲示板に募集広告を掲示する」というのが最も一般的な方法。日本人に知られているマッサージスクールはそれほど多くありませんが、実際には非常に沢山のマッサージスクールがあり、その大半はタイ人の生徒で占められています。今日はそのなかでもとあるお寺でのスクーリング。「お寺でマッサージ?」と思われる人もいるかもしれませんが、そう、マッサージスクールとしてかくも有名な「ワット・ポー」だって「ワット(=お寺)」なんです。マッサージは色々なところで教えられていて、タイにとっては「国としての一つの文化」といえると思います。

 さて、今日はウチのマッサージ師から教えてもらったローカルなお寺、スクムビットソイ101にある「ワット・タム・モンコン」での模様をお伝えしましょう。

13-07-22-1.jpg
これがお寺の建物、あれ?何処でマッサージが?とフラフラ歩いてみると・・

13-07-22-2.jpg
いましたいました!!駐車場の一角に沢山!!!

13-07-22-3.jpg
中央少し右の白いポロシャツが先生、マイクで指示を出しています。

13-07-22-4.jpg
まるでなんだか「青空教室」「日曜学校」のような・・

13-07-22-5.jpg
さらに奥にはウィック片手にカット、美容師のようです・・

 とまあ、ここはマッサージだけではなくヘアカットまで教えています。とりあえずこんなんで一応「学校」というんですから、私はなんとも「タイだなぁ・・」と一人つくづく納得したのでした。おっとっと、ウチは全て僕がスキルチェックするのでそれほどひどいのはいないと自負しています。それに、その後にあらためて教育しますから、他よりは上手いと思います。

 日本で行けばマッサージにも理美容にも免許があって、じつにしっかりとカリキュラムされていますが、こっちはこんなんですから、まぁ程度は知れています。こんな風にマッサージを学んだ人たちが街中のマッサージ店で働くわけですから、およその想像はつきますね。。街中のマッサージ師のレベルの格差は教え方にもあるんだろうなぁ・・なんでも「マイペンライ」だからなぁ・・いやはや、タイにはひたすら脱帽です。

 最後までご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加していますので、お気に召したらこの下のリンク、クリックお願いします。
 


 

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



 こんにちは、ブログ訪問有難う御座います。

 さて、久しく更新していない個人的な記事ですが、今日はそれをひとつ。時間はさかのぼり5月末に「まねきねこ」を買いあさっていたときの話ですが、(「独り言@日本14:まねきねこに魅せられて」のあたり)それが一段落してそのまま「和紙製品」を購入しに今度は岐阜県美濃市へ、「うだつの上がる町並み」へと足を運んだのです。そこでわかったことは「この町にもまねきねこにゆかりがある」ということでした。

うだつの町とお世話になったお店
13-07-08-1.jpg

13-07-08-2.jpg

13-07-08-3.jpg

13-07-08-4.jpg

13-07-08-5.jpg


 そしてこの町には「まねきねこによる結界が張ってある」ということが判明!メインの通りが二本だけの町ですが、そのエリアの四方を囲むように「まねきねこ」が置いてあります。道路の角や神社の中、風水にのっとってきっちりとやってあるみたいです。

13-07-08-7.jpg

13-07-08-8.jpg

13-07-08-9.jpg

13-07-08-10.jpg

13-07-08-6.jpg


 たまたま自分がまねきねこに興味を持っているタイミングだったので、ちょっと驚きました。商売の町、やっぱり色々と苦労があるんですねぇ。自分もそうですが・・

 これらを終えて私はタイへと戻ったのでした。チャンチャン♪

 お店の近況は https://www.facebook.com/Hosomichi.No.Oku.jp にてご確認ください。

 最後までご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加していますので、お気に召したらこの下のリンク、クリックお願いします。
 

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



   

カテゴリ別アーカイブ
読みタイカテゴリーへ直ぐ行きタイ!項目選んでクリック一発!直行です♪
管理人厳選!タイ語を勉強しよう!
最新記事
RSSリンクの表示
 
タイで活躍する人々!!
空手&総合格闘技道場!
秋山道場長率いる「心技道場」
心技道場へ
とても頼れるコンサルタント!
バンコクのウチャラポーンさん!
バンコクコンサルティングへ
ビザや会社設立のことなら!
「アジアビアツアー」へ!
アジアビザツアーへ
バンコクで美味い沖縄料理に酒
♪管理人も絶賛!「金城」
金城へ
素敵な情報満載、女性必見!
現役CA「namwaan」さんの「タイBANGKOKベースのCAにっき」
YouStyleへ
リンク歓迎♪声掛けてね♪
タイ人奥様と睦まじい「みその」
さんの「タイで田舎ぐらし」
田舎暮らしへ
ラジオパーソナリティ兼夜の自営業
「ペルペルペルーサ」さんの「大好き・旅気分!!」
大好き・旅気分!!へ 旅情報満載!「Kitagawa」さんの「KITAGAWAWonderStruck」 WonderStruckへ
バンコクの日々を写真で紹介、
「coco」さんの「バンコク写真記」
バンコク写真記へ
タイでお会いした総合格闘家!
「ネリカルの父」さんの「力戦奮闘!親父の日記」
力戦奮闘!親父の日記へ
管理人の座右には・・
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
366位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
124位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
読みタイ月へ直ぐ行きタイ!その月選んでクリック一発!直行です♪
グッズを探そう!!
プロフィール

sure16

Author:sure16
 「タイマッサージ習得」のために初めて訪問した「タイ」の地で、12年前に交流のあった旧友と劇的に再会、彼の「タイに住んでみないか?」という一言をきっかけにタイへの移住を真剣に考え始める。以後年に3~4回のペースで訪タイ、初の訪タイから実に6年の歳月を経て2012年6月よりタイへと生活拠点を移すことが確定。
 旧友との再会を果たすまでは考えもしなかった「タイでの生活」、しかし今ではタイ語を話しタイ飯を食い、身も心もタイ人化しつつある管理人(笑
 人生の羅針盤をも変えた「『微笑みの国』タイ」、そのあふれる魅力を管理人の独断と偏見を大いに交えて!ざっくばらんに伝えていきます。

「ブロとも」申請受付中♪

この人とブロともになる

  
クリックしてエサあげてね♪
遊んでちょ~♪ウチにも魚おるで~♪

クリックでエサをあげられます

最新トラックバック
「ヤフオク」でタイ!
最新コメント
これでタイでもバッチリ♪
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。