スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



「独り言@タイ10:『バンコクオートサロン2012』に行く④」

 さてさて、「もう当の昔に終わっちまったじゃねぇかよ~」とか聞こえてきそうですが、今更やめられないので「『バンコクオートサロン2012』に行く④」をお送りします。立つ鳥はあとを濁せないのさ♪意味不明・・まぁ消化試合ということで・・

 いよいよ「メーカー・ブース」へと突入、この辺からちょっと格式が高くなった感じです。もともと現在のタイにおいて「自家用車は贅沢品」であり、「庶民の憧れの一つ」にもなっています。ある人は「ウルトラ長期ローン」で車を買ってスコールが降るにもかかわらずせっせと車を洗い、ある人は「20年は軽く経過している『カローラ』」をメンテナンスして乗り続ける、そしてそれを尻目に金持ちは「フェラーリ」だの「ランボルギーニ」だの「ベンツ」だの「BMW」だのといった車を複数所有して渋滞にも平然とデカイ車を乗り回す、これが「バンコク」という都市なのです。そんな状況ですから、「新車ブース」は「贅沢ブース」とも言えるでしょう。画像も大量アップです♪ご覧あれ♪

12-07-08-1.jpg
ドレスアップメーカーとして著名な「カールソン」ブース。
12-07-08-2.jpg
激カッコいい「ベンツ」や・・
12-07-08-3.jpg
上品そうなオネエさんに・・
12-07-08-4.jpg
綺麗なオネエさんと「BMW」・・
12-07-08-5.jpg
スタイリッシュな「ポルシェ」とそれにまけないバックラインのオネエさん・・
12-07-08-6.jpg
いかつい「ベンツ」「なんでやねん!」っていうオネエさん・・
12-07-08-7.jpg
これは「カワイイ♪」ってんで自分でお願いして撮らせて貰ったオネエさん・・
12-07-08-8.jpg
そして日本国産ブースへ。まずは「マツダ」
12-07-08-9.jpg
精力的な印象を受けました。アピール度高し。
12-07-08-10.jpg
オネエさんに気を取られながら次へ・・
12-07-08-11.jpg
「スズキ」もなかなか。メインは「カルタス」ですが、日本国内よりも圧倒的にアピール度強し。
12-07-08-12.jpg
唯一「ナレコン(ナレーター・コンパニオン・・商品脇でのポージングだけでなく商品の説明もこなすという才色兼備のコンパニオン)」が見れた「フェラーリ」ブース。シンプルなステージ展開でしたが基本的な流れも構成も出来上がっており、個人的には「プロの仕事」っぽくて一押しでした。
12-07-08-13.jpg
コンパニオンにも社風が反映されているようで、非常に高質なものを感じました。いい仕事してます。ブース演出には少し物足りなさを感じましたが・・「モーター・ショー」じゃないのでそこまで求めることがちょっと筋違いなのかもしれませんね・・
12-07-08-14.jpg
「ミニ」のブース。コンパニオンもスタイリッシュです。
12-07-08-15.jpg
かなりスパルタンな内装。思わず走らせたくなる雰囲気のコクピット。
12-07-08-16.jpg
どこでもいるんですよねぇ、こういう「車そっちのけ」の人たち・・
12-07-08-17.jpg
そして「トヨタ」ブース。まぁ無難な展開。必要なものはおいてある、という印象でした。
12-07-08-18.jpg
日本でも話題の「ハチロク(86)」「AE86」といえば、我々「走り系」にとっては一つの「ステータス」でした。
12-07-08-19.jpg
その血統を受け継いだ気持ちは分からなくもないんですが、
12-07-08-20.jpg
「『AE86』現役世代」の私としてはやっぱり「豪華すぎ」る・・これが時代というものなんでしょうか・・
12-07-08-21.jpg
コンパニオンもソツのないところ、といった感じでしょうか。
12-07-08-22.jpg
ここも好印象だった「ロータス」ブース。小型でキビキビ走りそうなのが列を成していました。
12-07-08-23.jpg
「これは一度ステアリングを握ってみたい!」と思わせるスペックとレーシーなイメージ。カッコよかった。
12-07-08-24.jpg
続いて「ホンダ」。正確には「モデューロ」ブース。「『ホンダ』のディーラーチューン版」とでもいえば適当でしょうか。
12-07-08-25.jpg
「CRーV」。すっきりまとまっています。
12-07-08-26.jpg
この「サイコロをくみ上げたようなパネル」には少し関心。汎用性が高そうだし、何処でも使えるね♪
12-07-08-27.jpg
おっと、オネエさんも忘れずに・・
12-07-08-28.jpg
中古車ディーラーも出展していました。

 とまあ、これまでの「チューンド系」に比べて「メーカー系(もしくはそれに近いもの)」は、やはりより沢山のお金がかかっていて、見かけも演出も全然見ごたえのあるものでした。印象的だったのは日本では3番手以降のメーカーが注力していた、ということです。さらにヨーロッパ系のメーカーもしっかりとしていた印象で、お国の違いを感じました。「バンコク・オートサロン2012」、まだまだ続きます!!え?「くどい」って?す、すみません・・

<今日の一枚>
お気に入りの「ドレスアップ・マツダ」二台。
12-07-08-29.jpg
白で統一、かなりまとまってカッコいいと思いました。
12-07-08-30.jpg
ヘッドライトやシートに同系色を用いた、赤が効いた一台。

こんな感じでトータルにまとめた車、タイでは多いです。女の子も結構キマッた車乗っているのを見かけるし、タクシーなんかもこぞっていじくり倒しています。いわば「ライト・チューン天国」ですね、タイは。そんななかでこの二台、実際に道ですれ違いそうな感じにまとめられていて「マツダ」の気合を感じました♪

最後までご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加していますので、お気に召したら下部のリンク、クリックお願いします。
 
スポンサーサイト

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



コメント:

   

カテゴリ別アーカイブ
読みタイカテゴリーへ直ぐ行きタイ!項目選んでクリック一発!直行です♪
管理人厳選!タイ語を勉強しよう!
最新記事
RSSリンクの表示
 
タイで活躍する人々!!
空手&総合格闘技道場!
秋山道場長率いる「心技道場」
心技道場へ
とても頼れるコンサルタント!
バンコクのウチャラポーンさん!
バンコクコンサルティングへ
ビザや会社設立のことなら!
「アジアビアツアー」へ!
アジアビザツアーへ
バンコクで美味い沖縄料理に酒
♪管理人も絶賛!「金城」
金城へ
素敵な情報満載、女性必見!
現役CA「namwaan」さんの「タイBANGKOKベースのCAにっき」
YouStyleへ
リンク歓迎♪声掛けてね♪
タイ人奥様と睦まじい「みその」
さんの「タイで田舎ぐらし」
田舎暮らしへ
ラジオパーソナリティ兼夜の自営業
「ペルペルペルーサ」さんの「大好き・旅気分!!」
大好き・旅気分!!へ 旅情報満載!「Kitagawa」さんの「KITAGAWAWonderStruck」 WonderStruckへ
バンコクの日々を写真で紹介、
「coco」さんの「バンコク写真記」
バンコク写真記へ
タイでお会いした総合格闘家!
「ネリカルの父」さんの「力戦奮闘!親父の日記」
力戦奮闘!親父の日記へ
管理人の座右には・・
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
444位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
153位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
読みタイ月へ直ぐ行きタイ!その月選んでクリック一発!直行です♪
グッズを探そう!!
プロフィール

sure16

Author:sure16
 「タイマッサージ習得」のために初めて訪問した「タイ」の地で、12年前に交流のあった旧友と劇的に再会、彼の「タイに住んでみないか?」という一言をきっかけにタイへの移住を真剣に考え始める。以後年に3~4回のペースで訪タイ、初の訪タイから実に6年の歳月を経て2012年6月よりタイへと生活拠点を移すことが確定。
 旧友との再会を果たすまでは考えもしなかった「タイでの生活」、しかし今ではタイ語を話しタイ飯を食い、身も心もタイ人化しつつある管理人(笑
 人生の羅針盤をも変えた「『微笑みの国』タイ」、そのあふれる魅力を管理人の独断と偏見を大いに交えて!ざっくばらんに伝えていきます。

「ブロとも」申請受付中♪

この人とブロともになる

  
クリックしてエサあげてね♪
遊んでちょ~♪ウチにも魚おるで~♪

クリックでエサをあげられます

最新トラックバック
「ヤフオク」でタイ!
最新コメント
これでタイでもバッチリ♪
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。