スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



「タイに住みタイ!1:まずは『住まい探し』から」

 この「タイに住みタイ!」カテゴリーでは、「どのようにしてタイでの生活を構築していったか」を管理人の経験に基づいて紹介していきます。初回の今回は「住まい探し」。住むとなればまず頭に浮かぶのが「自分の城」、その辺から話を進めていきましょう。
 日本人がタイに住むパターンには大きく二つ、ひとつは「日本からの駐在」等のいわゆる「派遣組」、そしてもう一つはタイで入社する「現地採用」や自分で仕事を起こす「自営組」等の「現地組」、この二つです。「住まいの手配方法」については実に様々で、大きな会社では会社側で住まいを手配してくれるところもあるようです。また、「特に日本人をメインターゲットにした不動産屋」は一応ありますが「賃貸料がある程度の額以上の物件しか取り扱わない」というところが殆ど、「月2万バーツ以上」「3万バーツ以下は取り扱いません」というのはザラです。よって「予算が少ないのであれば自分で歩いて探す」が基本、頼りは「自分」です。沢山のコンドやアパートから自分にぴったりの物件を自分の足で探し回る、さしずめ「宿探し=宝探し」とでもいっておきましょうか。

12-07-16-1.jpg
数え切れないほどの物件がある大都市「バンコク」

 私の場合も昨年から住まい探しをはじめて、こちらに来るたびにあらかじめチェックしたエリアを歩き回って、めぼしいアパートやコンドミニアムに直接飛び込んで物件を物色しました。探し方は ①「まずインターネットで物件をチェック(上手に調べればかなりの数の物件がヒットします)して場所を確認」 ②「現地にて実際に足を運んで自分の目で物件を確かめる」 ③「条件などがあってよければ契約」 という感じです。さらにアパートやコンドミニアムは集合していることも多いので ④「探索物件周囲にめぼしい物件があればついでに飛び込んで希望にマッチするものがあるかないかをあわせてチェックする」 ということもしました。

12-07-16-2.jpg
市街地も中心部にある高額のコンドミニアム

 ちなみに賃貸料は実に幅広く、日本人の大手企業の従業員は「月40000~50000バーツ」なんていうのはザラ、中には「二桁」の方も見えるようです。一方タイ人はというと「月約2000バーツ位」からせいぜい「15000バーツ」くらいまで、という感じでしょうか。「月5000バーツ」以上くらいからが「エアコン付きの部屋」で、それを下回ると「エアコン無し扇風機のみ」というのが一般的です。

12-07-16-3.jpg
知人のタイ人がすむコンドミニアム、バンコク市郊外(中心部までおよそ一時間)でエアコン無し2500バーツ、有り4000バーツから

 ちなみに私の部屋は「月10000バーツちょっと」ですが、「セキュリティ」「プール」「ジム」「駐車場一台分(まだ車ないけど・・笑)」付きで「BTS駅まで徒歩圏内」という快適環境です♪私はこれで大満足ww結構しっかり探したおかげでいい物件に当たったと思います。こちらに住む日本人の友人も多くは10000~15000バーツくらいのところに住んでいます。皆「自分で探した」そうです。
 「バンコクで住まい探しをしたいけどどうしたらいいだろう?」という方、お気軽に連絡ください。色々物件をみて廻ったので何がしか参考になる意見がお伝えできるかと思います。

<今日の一枚>
ウィークリー機能も併せ持つ物件の一つ
12-07-16-4.jpg
ここは私の知人が暫く住んでいた物件。基本的にはマンスリー以上ですが日割り貸しもできるようでした。ここに限らずこういうタイプの物件(一泊から年間契約、場合によっては分譲まで出来る、「ホテル」と「コンドミニアム・アパート」双方の機能をあわせもつ物件)がバンコクには結構ありますから、とりあえずウィークリーやマンスリー等のショートで借りて、その間に気に入ったところを探す、という方法もあります。タイの賃貸物件はほぼ「家具やベッド、冷蔵庫やTVなどの生活必需品があらかじめ据え付けられている、もしくはレンタルできる」ので感覚的にはホテルに近いものがあって、契約が済めば即日入居も可能です。この辺は日本と大きく違う点ですね。

最後までご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加していますので、お気に召したら下部のリンク、クリックお願いします。
 
スポンサーサイト

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



コメント:

   

カテゴリ別アーカイブ
読みタイカテゴリーへ直ぐ行きタイ!項目選んでクリック一発!直行です♪
管理人厳選!タイ語を勉強しよう!
最新記事
RSSリンクの表示
 
タイで活躍する人々!!
空手&総合格闘技道場!
秋山道場長率いる「心技道場」
心技道場へ
とても頼れるコンサルタント!
バンコクのウチャラポーンさん!
バンコクコンサルティングへ
ビザや会社設立のことなら!
「アジアビアツアー」へ!
アジアビザツアーへ
バンコクで美味い沖縄料理に酒
♪管理人も絶賛!「金城」
金城へ
素敵な情報満載、女性必見!
現役CA「namwaan」さんの「タイBANGKOKベースのCAにっき」
YouStyleへ
リンク歓迎♪声掛けてね♪
タイ人奥様と睦まじい「みその」
さんの「タイで田舎ぐらし」
田舎暮らしへ
ラジオパーソナリティ兼夜の自営業
「ペルペルペルーサ」さんの「大好き・旅気分!!」
大好き・旅気分!!へ 旅情報満載!「Kitagawa」さんの「KITAGAWAWonderStruck」 WonderStruckへ
バンコクの日々を写真で紹介、
「coco」さんの「バンコク写真記」
バンコク写真記へ
タイでお会いした総合格闘家!
「ネリカルの父」さんの「力戦奮闘!親父の日記」
力戦奮闘!親父の日記へ
管理人の座右には・・
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
444位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
153位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
読みタイ月へ直ぐ行きタイ!その月選んでクリック一発!直行です♪
グッズを探そう!!
プロフィール

sure16

Author:sure16
 「タイマッサージ習得」のために初めて訪問した「タイ」の地で、12年前に交流のあった旧友と劇的に再会、彼の「タイに住んでみないか?」という一言をきっかけにタイへの移住を真剣に考え始める。以後年に3~4回のペースで訪タイ、初の訪タイから実に6年の歳月を経て2012年6月よりタイへと生活拠点を移すことが確定。
 旧友との再会を果たすまでは考えもしなかった「タイでの生活」、しかし今ではタイ語を話しタイ飯を食い、身も心もタイ人化しつつある管理人(笑
 人生の羅針盤をも変えた「『微笑みの国』タイ」、そのあふれる魅力を管理人の独断と偏見を大いに交えて!ざっくばらんに伝えていきます。

「ブロとも」申請受付中♪

この人とブロともになる

  
クリックしてエサあげてね♪
遊んでちょ~♪ウチにも魚おるで~♪

クリックでエサをあげられます

最新トラックバック
「ヤフオク」でタイ!
最新コメント
これでタイでもバッチリ♪
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。