スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



「タイの習慣2:祝日②タイの『母の日』」

 8月12日は「現シリキット王妃の誕生日」。タイでは、「母の日」にもなっており、祝日にあたります。あちこちでお祝いのセレモニーが開催されます。私のコンドミニアムの一階にも写真パネルと献花台が設けられています。

12-08-11-1.jpg
私のコンドに飾られているパネル

 ちなみに今年は8月12日が日曜日に当たるため、翌13日月曜日が振り替え休日です。

 「タイ王国」とは名ばかりではありません。国王をはじめ王族は国民に非常に愛されています。特に国王は絶対なる支持を受けています。その力も絶大で、政治問題においても彼が出てくるとほぼその場で決着がついてしまうほどです。これは単に「国王」という地位からくるものではなく、その人柄を知らしめるそれだけの行動・功績が裏づけにあってのこと、私もこの方のお人柄は素晴らしいと個人的に思っています。この国のことを知れば知るほど私はこの国が好きになります。そしてなにより「ウチの国王はこんなにすごい人なんだ」と自慢できるタイ人をみて、少し羨ましくなります。私は「わが国のリーダーはこの人です」と言える人が残念ながら見当たりません。そんな私をみて、人は「心が狭い」と思うでしょうか・・

 人生の主導権は自分自身にあり、その意味では自分自身がリーダーです。ですから、国がしっかりしようがしまいが私の人生にはたいして影響はありません。しかし、「わが国」と言う単位で考えた場合、今日本には本当に統率力のある人間性に富んだ人物が必要だ、そう切に思っています。

<今日の一枚>
タイ航空のビルに浮かびあがるプミポン国王
12-08-11-2.jpg
タイではこんなことは当たり前、本当にそこらじゅうに国王のパネルや写真を目に出来ます。国の象徴とも言うべき国王に対して敬意を払うこの姿勢、私はタイにおいては外国人ですが、タイのこのような部分はずっと継続して欲しいな、と思います。

 最後までご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加していますので、お気に召したらページ上部左のリンクバナー、クリックお願いします。
では・・

 
スポンサーサイト

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



コメント:

   

カテゴリ別アーカイブ
読みタイカテゴリーへ直ぐ行きタイ!項目選んでクリック一発!直行です♪
管理人厳選!タイ語を勉強しよう!
最新記事
RSSリンクの表示
 
タイで活躍する人々!!
空手&総合格闘技道場!
秋山道場長率いる「心技道場」
心技道場へ
とても頼れるコンサルタント!
バンコクのウチャラポーンさん!
バンコクコンサルティングへ
ビザや会社設立のことなら!
「アジアビアツアー」へ!
アジアビザツアーへ
バンコクで美味い沖縄料理に酒
♪管理人も絶賛!「金城」
金城へ
素敵な情報満載、女性必見!
現役CA「namwaan」さんの「タイBANGKOKベースのCAにっき」
YouStyleへ
リンク歓迎♪声掛けてね♪
タイ人奥様と睦まじい「みその」
さんの「タイで田舎ぐらし」
田舎暮らしへ
ラジオパーソナリティ兼夜の自営業
「ペルペルペルーサ」さんの「大好き・旅気分!!」
大好き・旅気分!!へ 旅情報満載!「Kitagawa」さんの「KITAGAWAWonderStruck」 WonderStruckへ
バンコクの日々を写真で紹介、
「coco」さんの「バンコク写真記」
バンコク写真記へ
タイでお会いした総合格闘家!
「ネリカルの父」さんの「力戦奮闘!親父の日記」
力戦奮闘!親父の日記へ
管理人の座右には・・
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
299位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
108位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
読みタイ月へ直ぐ行きタイ!その月選んでクリック一発!直行です♪
グッズを探そう!!
プロフィール

sure16

Author:sure16
 「タイマッサージ習得」のために初めて訪問した「タイ」の地で、12年前に交流のあった旧友と劇的に再会、彼の「タイに住んでみないか?」という一言をきっかけにタイへの移住を真剣に考え始める。以後年に3~4回のペースで訪タイ、初の訪タイから実に6年の歳月を経て2012年6月よりタイへと生活拠点を移すことが確定。
 旧友との再会を果たすまでは考えもしなかった「タイでの生活」、しかし今ではタイ語を話しタイ飯を食い、身も心もタイ人化しつつある管理人(笑
 人生の羅針盤をも変えた「『微笑みの国』タイ」、そのあふれる魅力を管理人の独断と偏見を大いに交えて!ざっくばらんに伝えていきます。

「ブロとも」申請受付中♪

この人とブロともになる

  
クリックしてエサあげてね♪
遊んでちょ~♪ウチにも魚おるで~♪

クリックでエサをあげられます

最新トラックバック
「ヤフオク」でタイ!
最新コメント
これでタイでもバッチリ♪
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。