スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



「タイの習慣5:国王誕生日」

 このところ仕事の段取りが立て込んでおり、ブログの更新がペースダウンしておりますことをお詫びいたします。出来るだけペースを維持しながら更新を維持するように努めますので今後とも宜しくお願いします。

 さて、本日12月5日は「タイ王国の国王誕生日」、「王国」の文字通り、国のトップの誕生日とあってすごい盛り上がりを見せました。
12-12-05-1.jpg
誕生日に先駆けてウチのコンドミニアムに飾られる「プミポン国王」の写真

 現「プミポン・アドゥンヤラデート国王」は西暦2012年(タイ暦2555年)の今年で恩歳85歳を迎えられますが、ここ数年は年齢と体調不良で病院暮らしが続いておりました。今年は2006年以降久しぶりの一般参賀ということで、療養入院先である「シリラート病院」から謁見会場となった「アナンダ・サマーコム宮殿」まで、ものすごい数の人が押しかけて会場はまさに「黄色」一色!何故黄色なのかということについてはまた別の機会で触れるとして、その模様をちょっとお伝えしようと思います。管理人は残念ながら会場に足を運ぶことは出来ませんでしたが(前日から既に多くの人で埋め尽くされており、行っても果たして謁見できたかどうかは不明です、実際)、TVにてその光景を目にしました。雰囲気が伝われば幸いです。

12-12-05-2.jpg
「シリラート病院」を出て「アナンダ・サマーコム宮殿」へと向かう「プミポン国王」を乗せた車。

12-12-05-3.jpg
沿道にはものすごい数の人が陣取っています。

12-12-05-4.jpg
謁見会場の「アナンダ・サマーコム宮殿」には寸分の隙間もないほどの人が!@@;

12-12-05-6.jpg
本当にすごい人!人!そして人!一体何人の人がいるのでしょう?@@;

12-12-05-7.jpg
そして国王を乗せた車が入ってきました。

12-12-05-8.jpg
感極まって泣き出す人もちらほら・・

12-12-05-9.jpg
政府関係者も国王との謁見をずっと待っています。

12-12-05-10.jpg
程なくして国王が姿を現しました。

12-12-05-11.jpg
国の要人が祝辞を伝えます。

12-12-05-12.jpg
「ワチラーロンコーン王子」に・・

12-12-05-13.jpg
「インラック首相」、さらに政府要人、軍関係者・・多くの人がお祝いの言葉を送りました。

12-12-05-14.jpg
これに対して国王が答辞を述べます。

12-12-05-16.jpg
当日は本当に暑く正装ではかなりキツイ様子、体調不良で運ばれる人も・・

12-12-05-15.jpg
最期に王族一同が整列、その後幕引き。

12-12-05-17.jpg
会場から病院までの道程、皆が「長寿おめでとうございます」の合唱。

12-12-05-19.jpg
祈りを捧げる尼僧。

12-12-05-18.jpg
このような雰囲気の中、式典は終わりました。

 この「プーミポン・アドゥンラヤデート国王」、ものすごいカリスマ性だと思います。戴冠したのが弱冠22歳!!その後、聡明、思いやりと優しさ、そして行動力を併せ持った国王として実に多くの人に愛されてきました。「85歳になった今でもこれだけ多くの他人に支持されるというのは単に『国王』という肩書きだけではムリ、彼だからこそここまで愛されるのだ」と感じているタイ人も多いようです。式典そのものは恐らく30分程のことだったと思いますが、たったそれだけのために前日から本当に多くの人が会場に詰め掛けました。国王が帰途につき、病院内に入っていくところでは本当に多くの人が泣いている、それが本当に印象的でした。
 日本で「行列が出来ました」といえばせいぜい「話題の新製品がいよいよ解禁!!」というのくらいで、特に国や政治に関わる人で、ここまで人を動かし、そして感動を与える人、いないような気がします。外国人である私すら感動した今日の式典、こんな人物を有する「タイ王国」が少し羨ましくなってしまいました。と同時に、「人生の舞台にいい国を選ぶことができてよかった」とつくづく感じる今日この頃です。

<今日の一枚>
これぞ「微笑みの国」
12-12-05-20.jpg
とても印象的だったもう一つ、それは「国王の誕生日を祝っている人全てが幸せそうな顔をしている」ということでした。皆本当にいい笑顔。こういうところが「タイの魅力のひとつ」でもあるんでしょうね。

最後までご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加していますので、お気に召したら下部のリンク、クリックお願いします。
 
スポンサーサイト

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



コメント:

   

カテゴリ別アーカイブ
読みタイカテゴリーへ直ぐ行きタイ!項目選んでクリック一発!直行です♪
管理人厳選!タイ語を勉強しよう!
最新記事
RSSリンクの表示
 
タイで活躍する人々!!
空手&総合格闘技道場!
秋山道場長率いる「心技道場」
心技道場へ
とても頼れるコンサルタント!
バンコクのウチャラポーンさん!
バンコクコンサルティングへ
ビザや会社設立のことなら!
「アジアビアツアー」へ!
アジアビザツアーへ
バンコクで美味い沖縄料理に酒
♪管理人も絶賛!「金城」
金城へ
素敵な情報満載、女性必見!
現役CA「namwaan」さんの「タイBANGKOKベースのCAにっき」
YouStyleへ
リンク歓迎♪声掛けてね♪
タイ人奥様と睦まじい「みその」
さんの「タイで田舎ぐらし」
田舎暮らしへ
ラジオパーソナリティ兼夜の自営業
「ペルペルペルーサ」さんの「大好き・旅気分!!」
大好き・旅気分!!へ 旅情報満載!「Kitagawa」さんの「KITAGAWAWonderStruck」 WonderStruckへ
バンコクの日々を写真で紹介、
「coco」さんの「バンコク写真記」
バンコク写真記へ
タイでお会いした総合格闘家!
「ネリカルの父」さんの「力戦奮闘!親父の日記」
力戦奮闘!親父の日記へ
管理人の座右には・・
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
343位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
122位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
読みタイ月へ直ぐ行きタイ!その月選んでクリック一発!直行です♪
グッズを探そう!!
プロフィール

sure16

Author:sure16
 「タイマッサージ習得」のために初めて訪問した「タイ」の地で、12年前に交流のあった旧友と劇的に再会、彼の「タイに住んでみないか?」という一言をきっかけにタイへの移住を真剣に考え始める。以後年に3~4回のペースで訪タイ、初の訪タイから実に6年の歳月を経て2012年6月よりタイへと生活拠点を移すことが確定。
 旧友との再会を果たすまでは考えもしなかった「タイでの生活」、しかし今ではタイ語を話しタイ飯を食い、身も心もタイ人化しつつある管理人(笑
 人生の羅針盤をも変えた「『微笑みの国』タイ」、そのあふれる魅力を管理人の独断と偏見を大いに交えて!ざっくばらんに伝えていきます。

「ブロとも」申請受付中♪

この人とブロともになる

  
クリックしてエサあげてね♪
遊んでちょ~♪ウチにも魚おるで~♪

クリックでエサをあげられます

最新トラックバック
「ヤフオク」でタイ!
最新コメント
これでタイでもバッチリ♪
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。