スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



「真面目小話3:署名には青のボールペン?」

 ご無沙汰でしたが久しぶりにここのネタをアップします。今日は個人的にちょっとびっくりした「署名には青のボールペン?」です。

 日本でいわゆる公式文書にサインする際に使われる色というと「ブルーブラック(化学変化を起こすもの)」なんて決まりがあるようですが、我々日本人が日本において日常的に署名に用いるインクは「黒」が圧倒的に多いかと思います。ところが、これはタイにて私が会社を立ち上げるに当たって様々な手続きや契約書にサインするにあたって知ったことなんですが、タイではどうやら「署名は青」のほうが公式なんですね。ですから様々な局面で「青のボールペンでサインしている光景」を目にします。「コンドミニアムの契約書」「領収書」「見積書」・・・今まで「署名は黒」の概念が強かったので、ちょっと違和感を感じるのと同時に非常に驚きました。特に今後タイでそういった局面に当たる可能性のある人は知っておくといいかもしれません。

追伸:
一部ブログ読者の方の誤解を招いたようですので表題ともに内容を一部訂正いたしました。失礼致しました。

<今日の一枚>
だからタイではこんなのが売っているのだ♪
13-01-10-1.jpg
「青のボールペンの詰め合わせ♪」、各メーカーありますよ♪値段忘れたけど、メッチャ安かった、インク駄々漏れだけど・・だからちょっと後悔ww

 最後までご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加していますので、お気に召したらこの下のリンク、クリックお願いします。
 
スポンサーサイト

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



コメント:

署名する時...

コピーしたものと区別できるように、「青」インク使っているのだと思います。
裁判所の判決文は「黒」インクでしたし、書類は日本と同じ黒インクで印刷されています。「コンドミニアムの契約書」自体が青い文字だったんでしょうか...僕は今までそう云う書類は目にしたことありませんが...

話違いますが、日本もコピー技術が発達する前は、「青焼き」でした。あっ、これは日本も昔は「青インク」使っていた...と云うことを言いたいわけではありません。

こんにちは、みそのさん。

いつもコメント有難うございます。
そうですか、すみません、僕のブログ内の文章の書き方が解りにくかったかも
しれませんね。私のいう「青」とは署名時のみのことです。

確かにプリントアウトしてある書類等は黒ですね。
私の場合、コンドミニアムの契約書の内容記載は黒でしたが、
書名欄には青インクでの署名でした。また、会社設立時にも青インクでした。
入国審査においても同じく青、銀行等でも身分確認のために取られた
パスポートのコピー等の欄外にサインするのも青・・・こんな感じです。
タイで経理の仕事をしている私の知人のタイ人も普段は青を使うそうです。
今回会社を設立するに当たって、色々なところと契約書を交わしましたが
相手方が書名欄にサインする場合、殆ど青のインクを出してきます。
これは私の推測ですが、おっしゃるとおり、本人署名とコピー部分を
解りやすく区別するためだと考えています。

私もこの記事を書くに当たって一応ググって見たのですが、
黒インクにわざと青インクを混ぜ、経年変化による変色が起きるように
あらかじめインクを細工して、公的文書の署名時期がいつであったかを
その変色度合いから特定できるよう配慮された「ブルーブラック」が
公式に使われたそうです。面白いなぁと思いました。
ちなみに以前広告業界にいましたので、青焼きは知っています。
今では懐かしい話になってしまいましたね。


> コピーしたものと区別できるように、「青」インク使っているのだと思います。
> 裁判所の判決文は「黒」インクでしたし、書類は日本と同じ黒インクで印刷されています。「コンドミニアムの契約書」自体が青い文字だったんでしょうか...僕は今までそう云う書類は目にしたことありませんが...
>
> 話違いますが、日本もコピー技術が発達する前は、「青焼き」でした。あっ、これは日本も昔は「青インク」使っていた...と云うことを言いたいわけではありません。

   

カテゴリ別アーカイブ
読みタイカテゴリーへ直ぐ行きタイ!項目選んでクリック一発!直行です♪
管理人厳選!タイ語を勉強しよう!
最新記事
RSSリンクの表示
 
タイで活躍する人々!!
空手&総合格闘技道場!
秋山道場長率いる「心技道場」
心技道場へ
とても頼れるコンサルタント!
バンコクのウチャラポーンさん!
バンコクコンサルティングへ
ビザや会社設立のことなら!
「アジアビアツアー」へ!
アジアビザツアーへ
バンコクで美味い沖縄料理に酒
♪管理人も絶賛!「金城」
金城へ
素敵な情報満載、女性必見!
現役CA「namwaan」さんの「タイBANGKOKベースのCAにっき」
YouStyleへ
リンク歓迎♪声掛けてね♪
タイ人奥様と睦まじい「みその」
さんの「タイで田舎ぐらし」
田舎暮らしへ
ラジオパーソナリティ兼夜の自営業
「ペルペルペルーサ」さんの「大好き・旅気分!!」
大好き・旅気分!!へ 旅情報満載!「Kitagawa」さんの「KITAGAWAWonderStruck」 WonderStruckへ
バンコクの日々を写真で紹介、
「coco」さんの「バンコク写真記」
バンコク写真記へ
タイでお会いした総合格闘家!
「ネリカルの父」さんの「力戦奮闘!親父の日記」
力戦奮闘!親父の日記へ
管理人の座右には・・
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
194位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
71位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
読みタイ月へ直ぐ行きタイ!その月選んでクリック一発!直行です♪
グッズを探そう!!
プロフィール

sure16

Author:sure16
 「タイマッサージ習得」のために初めて訪問した「タイ」の地で、12年前に交流のあった旧友と劇的に再会、彼の「タイに住んでみないか?」という一言をきっかけにタイへの移住を真剣に考え始める。以後年に3~4回のペースで訪タイ、初の訪タイから実に6年の歳月を経て2012年6月よりタイへと生活拠点を移すことが確定。
 旧友との再会を果たすまでは考えもしなかった「タイでの生活」、しかし今ではタイ語を話しタイ飯を食い、身も心もタイ人化しつつある管理人(笑
 人生の羅針盤をも変えた「『微笑みの国』タイ」、そのあふれる魅力を管理人の独断と偏見を大いに交えて!ざっくばらんに伝えていきます。

「ブロとも」申請受付中♪

この人とブロともになる

  
クリックしてエサあげてね♪
遊んでちょ~♪ウチにも魚おるで~♪

クリックでエサをあげられます

最新トラックバック
「ヤフオク」でタイ!
最新コメント
これでタイでもバッチリ♪
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。