スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



「タイの習慣8:旧暦の正月」

 タイでは「旧暦の正月」にも大きな行事やイベントがあります。ここに関わってくるのは主に「中華系」の人々で、そもそもタイで事業を始めたのはその大方が「華僑」といわれています。世界的にも「インド」と並んで人口が圧倒的に多い「中国」、そんなことからか特に国が富み始めた近年は何処へ行っても「中国人」の姿を目にしますが、ここ「タイ」「中国」は本当に歴史的にも長く繋がっています。
 この「旧暦の正月」、「毎年その日付が変わる」というのが一つの特徴でもありますが、今年2013年は2月10日。今回は自分のお店の立ち上げで忙しく「旧暦の正月」を楽しんでいる時間も満足にありませんが、「一昨年の旧暦の元日にヤワラート(中華街)に行ったときの画像」があるので、その雰囲気をお伝えします。

13-02-10-1.jpg
元日当日、とにかく「赤い」です!「中国」といえば「赤」というイメージがなんとなくありませんか?「雑技団の衣装」とか、「オリンピック」のようなスポーツ大会の「ジャージ」や「ウェア」等の色とか・・

13-02-10-2.jpg
そしてこの時に目に付くのが「福」という文字。

13-02-10-3.jpg
売られている服も売っている人も赤い!

13-02-10-4.jpg
札やらなんやらも赤い!!

13-02-10-5.jpg
飾りつけも赤いったら赤い!!!

13-02-10-6.jpg
途中から「もしかしたら俺は『色盲』なんじゃないか?」と思うくらいですww(ウソ)

13-02-10-7.jpg
イチゴをみて「ああ、大丈夫、普通やった」と胸をなでおろす管理人(再びウソ!)ww

13-02-10-8.jpg
このシャツ、典型的ですね、これが「中国にとっての正月」です。

 今この記事を書いている時点(9日の昼)においても時折「爆竹」の音が聞こえます。「爆竹」は中国の祝いには何かとつきものですね。事情を知っている人から聞いたのですが、「旧暦の正月は3日間が基本」で、「初日(大晦日の一日前)は買い物、二日目(大晦日)はお祈り、そして三日目(元日)は遊び」というのがその内容だそうです。面白いもんですね。
 特に近年「日本」との関係が悪化している「中国」、管理人も含めて色々な意見があるでしょう。しかしまぁそんなことは置いておいて、タイにいいタイミングで来たからにはこの「旧暦の正月@中華街」、一見の価値ありですよ♪今日はオマケに男性向きの一枚を添付します♪好きなんだよなぁ、「チャイナドレス」「下品じゃなく適度にセクシー」だと思うのは私だけでしょうか?

13-02-10-9.jpg
「丈の長いのと短いののセット」をピックアップしてみました♪なんのこっちゃ・・

<今日の一枚>
ウチのコンドミニアムの裏手にある会社は・・
13-02-10-10.jpg
昼に着々と準備が進み、ステージでも「リハーサル」が・・

13-02-10-11.jpg
そして夜。盛り上がってました!!

 どうやら「日系の製品を作っている、中華系タイ人がオーナーの会社の、新年を祝うパーティー」の様相です。場内には「神道」に関わる「鳥居」が設置されていますが(ちなみに「神道」は日本発祥という見解が多いです)、「赤」に塗られています。日本にもいくつか赤いのありますが基本は石色ではないかと・・そして「盆踊り会場」のような感じで中央に「やぐら」のかわりに背の低い舞台のようなものが、そして「ちょうちん」が・・でも全て「赤」!並べられている「テーブル」も全て「赤」!そしてなぜか「ステージの背景は富士山」www設置中のリハーサル段階ではBGMに「モリタカ」「米米クラブ」(演出の時代がわかる、俺同世代だし・・)なんかが流れてwwwwそして本番のステージ進行では「はっぴを来た人達」が最近の「日本ど真ん中まつり」なんかにありがちな「ちょっとジャパネスクな踊り」をwwwwwそして3時間ほどで宴は終了しました・・僕の気持ちですか?「wwwww」でしたよ!笑 う~ん、「ターミナル21」も面白いのですが、プロデューサーの観点から、「タイ人が日本を演出するとこうなるのかぁ」とさらにひとつ勉強になりましたwwww

 最後までご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加していますので、お気に召したらこの下のリンク、クリックお願いします。
 
スポンサーサイト

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



コメント:

   

カテゴリ別アーカイブ
読みタイカテゴリーへ直ぐ行きタイ!項目選んでクリック一発!直行です♪
管理人厳選!タイ語を勉強しよう!
最新記事
RSSリンクの表示
 
タイで活躍する人々!!
空手&総合格闘技道場!
秋山道場長率いる「心技道場」
心技道場へ
とても頼れるコンサルタント!
バンコクのウチャラポーンさん!
バンコクコンサルティングへ
ビザや会社設立のことなら!
「アジアビアツアー」へ!
アジアビザツアーへ
バンコクで美味い沖縄料理に酒
♪管理人も絶賛!「金城」
金城へ
素敵な情報満載、女性必見!
現役CA「namwaan」さんの「タイBANGKOKベースのCAにっき」
YouStyleへ
リンク歓迎♪声掛けてね♪
タイ人奥様と睦まじい「みその」
さんの「タイで田舎ぐらし」
田舎暮らしへ
ラジオパーソナリティ兼夜の自営業
「ペルペルペルーサ」さんの「大好き・旅気分!!」
大好き・旅気分!!へ 旅情報満載!「Kitagawa」さんの「KITAGAWAWonderStruck」 WonderStruckへ
バンコクの日々を写真で紹介、
「coco」さんの「バンコク写真記」
バンコク写真記へ
タイでお会いした総合格闘家!
「ネリカルの父」さんの「力戦奮闘!親父の日記」
力戦奮闘!親父の日記へ
管理人の座右には・・
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
276位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
98位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
読みタイ月へ直ぐ行きタイ!その月選んでクリック一発!直行です♪
グッズを探そう!!
プロフィール

sure16

Author:sure16
 「タイマッサージ習得」のために初めて訪問した「タイ」の地で、12年前に交流のあった旧友と劇的に再会、彼の「タイに住んでみないか?」という一言をきっかけにタイへの移住を真剣に考え始める。以後年に3~4回のペースで訪タイ、初の訪タイから実に6年の歳月を経て2012年6月よりタイへと生活拠点を移すことが確定。
 旧友との再会を果たすまでは考えもしなかった「タイでの生活」、しかし今ではタイ語を話しタイ飯を食い、身も心もタイ人化しつつある管理人(笑
 人生の羅針盤をも変えた「『微笑みの国』タイ」、そのあふれる魅力を管理人の独断と偏見を大いに交えて!ざっくばらんに伝えていきます。

「ブロとも」申請受付中♪

この人とブロともになる

  
クリックしてエサあげてね♪
遊んでちょ~♪ウチにも魚おるで~♪

クリックでエサをあげられます

最新トラックバック
「ヤフオク」でタイ!
最新コメント
これでタイでもバッチリ♪
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。