スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



「『細道の奥』21:『さば~い庵マッサージ』が進化します」

 皆さんこんにちは、ブログ訪問有難う御座います。「母の日」を含めた三連休、おかげさまで多くの人がお越しくださいました、ありがとうございました。また、満員につきマッサージを受けられなかったお客様にはお詫び申し上げます。

 さて、当店「細道の奥」のマッサージメニューでダントツ人気を誇る当店オリジナルマッサージの「さば~い庵マッサージ」、この度その内容に磨きをかけるべく構成を変更することになりました。これまでこの「さば~い庵マッサージ」は「タイ古式マッサージと日本式マッサージのあいのこ」的な存在でしたが、お客様との日々のやりとりから方針を変更することに決定、今回の内容見直しでタイ古式マッサージの要素はほぼ取り除かれ、「指圧技法とスポーツマッサージ技法を軸にしたマッサージ」へと進化します。

14-08-13-2.jpg
新メニューを構成中♪

 この変更により「ストレッチ」「ぐりぐり」「無理な姿勢」等が一切なくなり、これまでそのようなスタイルのマッサージを苦手としてきたお客様にもより安心して受けていただける内容になったと自負しております。さらに、指圧技法やスポーツマッサージ技法の採用だけではなく、一般的な他マッサージとの格差をも意識すべく「血流」や「身体のしくみ」にも目を向けていますので、ある意味で「身体の仕組みに合ったより合理的なマッサージに仕上がった」といえるかもしれません。
 既にその作成者でもありセラピストでもある私自身が自分のお客様に施術をはじめておりますが、おかげさまで嬉しいお褒めの言葉も数多く頂戴しております。

 現在当店マッサージ師を教育するためのテキストを編集中、その作業がほぼ終わりましたので、木曜日から早速研修に入り、全員の手技試験の合格が完了した時点でこの新しい「さば~い庵マッサージ」を導入していこうと予定しております。

14-08-13-1.jpg
新「さば~い庵マッサージ」研修用テキストの表紙


 現在当店にご来店頂いているお客様の実に70%以上がご希望されるこの「さば~い庵マッサージ」、これまでも少しずつマイナーチェンジをしてまいりましたが、よりよいものにするために今後もその進化を続けていく所存です。また、「さば~い庵マッサージ」と「タイ古式マッサージ」を両立することで、より多くのお客様にも対応していけるものと考えております。さらに「フットマッサージ」や「オイルマッサージ」等の他マッサージに各種セットメニューも充実して参りました。出来るだけ多くの皆様に満足いくものを提供して行きたいと考えております。
 「必要としてくださるお客様を一人でも多く」、そんな私ども「細道の奥」を今後とも宜しくお願い申し上げます。

 フェイスブックにて「自分の日常」および自店「細道の奥」の近況は細かくアップしています。是非ご覧下さい&「いいね!」お願いします。また、友人申請も受付中、メッセージ下さい。
FB「細道の奥」 https://www.facebook.com/Hosomichi.No.Oku.jp
管理人FBページhttps://www.facebook.com/profile.php?id=100003902870156&fref=ts

また、「細道の奥」については「当ブログ内『細道の奥』カテゴリー」にてもすこしずつアップしています。
http://sure16.blog.fc2.com/blog-category-41.html

BTSトンロー駅三番出口すぐ横、1Fにロータスエクスプレス24Hが入っているビルの2F~屋上が「細道の奥」です。営業時間は月曜日~木曜日がカフェ部門「利休&離宮」9:00~22:00、マッサージ部門「さば~い庵」10:00~23:00(最終受付22:00)、金土日はカフェ9:00~22:30、マッサージ10:00~24:00(最終受付22:30)です。水曜定休となります。電話番号は02-391-8898、お気軽にお電話ください。

最後までご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加していますので、お気に召したらこの下のリンク、クリックお願いします。
 


スポンサーサイト

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



コメント:

No title

タイ古式マッサージの要素をほぼ取り除いた
マッサージならタイでやってもらう必要が
ないですね。

タイマッサージ習得の為にタイに行ったのでは
ないのですか?

ちょっとがっかりです。

はじめまして、とおりすがりさん。

コメント有難う御座います。
通りすがりさんのおっしゃるとおり、
確かに私はタイマッサージ習得のためにタイを訪れました。
しかしそれは別にタイマッサージに傾向してのことではなく、
私はもともと首に奇形があったり、サッカーを由来に
発症した腰痛があったりと、10代頭からずっと
マッサージに通い詰めでしたから、マッサージには
人一倍関心が高く、色々なマッサージに興味があってのこと。

誤解がないように申し上げますが、タイマッサージは素晴らしいと思います。
別にタイマッサージを否定してオリジナルメニューを作っているわけではありません。
上手なタイマッサージ師から受けるタイマッサージはとてもいいものです。
ですから当店でも「タイマッサージ」はメニューとして勿論あります。

ところが現状、最近はタイでも「オイルマッサージ」「スポーツマッサージ」等
非常に幅広いマッサージを扱うスパ形式のお店が増えてきて、
しかもどの種別もマッサージが上手くない。私も延べ300人
以上からタイマッサージを中心に手技を受けてきましたが
昔に比べて本当に技術が下がってきているといわざるを得ません。
ウチのお客さんにも「タイマッサージはこりごり、痛くて受けていられない」
という人がゴマンとして、その人たちに応えるべく
オリジナルマッサージを構成した次第です。
そしてその皆様からの要望から今回のリニューアルに至ったわけです。

僕は自分がセラピストしてプライドもモットーもあります。
サービス業としてもいいサービスを提供したいと思っています。
タイにいるからといって、タイマッサージを習得しているからといって
タイマッサージだけにこだわるつもりはありません。
身体に心地よく響くいいマッサージを提供したいと思っているだけです。
最近はタイ人や白人のお客さんもウチのオリジナルを選んでくれます。
私はそれが答えだと思っています。

タイマッサージを受けたい人にはタイマッサージ、
タイマッサージに抵抗がある人にはウチのオリジナルマッサージ、
そのような態勢で出来るだけ多くの方のニーズにお答えしたい、
それが私の考え方です。


> タイ古式マッサージの要素をほぼ取り除いた
> マッサージならタイでやってもらう必要が
> ないですね。
>
> タイマッサージ習得の為にタイに行ったのでは
> ないのですか?
>
> ちょっとがっかりです。

No title


もう少しの間、タイ人に負けない日本人のタイマッサージ
で勝負してほしかったです。

丁寧な回答ありがとうございました。

こんにちは、とおりすがりさん。

コメント有難う御座います。

本来はこんなことはあまり自分で言うことではないと思いますが、
お店を自分で切り盛りし、なおかつタイマッサージ師へ
マッサージの指導をする以上、自分の腕前はそれ相応と自負しています。
ウチのマッサージ師も最初は僕のことを疑いのまなざしで見ていますが、
実際にマッサージを施すことによって途端に態度が変わります。

タイ人の熟練されたタイマッサージに敬意を表しつつも
もちろん彼らに負けるつもりは一切ありません。マッサージ技術で
お客さんの取り合いになったら絶対に負けまい、それぐらいの
気概で仕事に臨んでいます。

マッサージとは口で説明するものではないので、よければ
いつでも受けにきてください。私を含めスタッフ一同、
いつでもお越しをお待ちしております。

挨拶でもなんでもなく、こういった意見は非常にありがたいと思います。
率直な意見、有難う御座いました。



> もう少しの間、タイ人に負けない日本人のタイマッサージ
> で勝負してほしかったです。
>
> 丁寧な回答ありがとうございました。

   

カテゴリ別アーカイブ
読みタイカテゴリーへ直ぐ行きタイ!項目選んでクリック一発!直行です♪
管理人厳選!タイ語を勉強しよう!
最新記事
RSSリンクの表示
 
タイで活躍する人々!!
空手&総合格闘技道場!
秋山道場長率いる「心技道場」
心技道場へ
とても頼れるコンサルタント!
バンコクのウチャラポーンさん!
バンコクコンサルティングへ
ビザや会社設立のことなら!
「アジアビアツアー」へ!
アジアビザツアーへ
バンコクで美味い沖縄料理に酒
♪管理人も絶賛!「金城」
金城へ
素敵な情報満載、女性必見!
現役CA「namwaan」さんの「タイBANGKOKベースのCAにっき」
YouStyleへ
リンク歓迎♪声掛けてね♪
タイ人奥様と睦まじい「みその」
さんの「タイで田舎ぐらし」
田舎暮らしへ
ラジオパーソナリティ兼夜の自営業
「ペルペルペルーサ」さんの「大好き・旅気分!!」
大好き・旅気分!!へ 旅情報満載!「Kitagawa」さんの「KITAGAWAWonderStruck」 WonderStruckへ
バンコクの日々を写真で紹介、
「coco」さんの「バンコク写真記」
バンコク写真記へ
タイでお会いした総合格闘家!
「ネリカルの父」さんの「力戦奮闘!親父の日記」
力戦奮闘!親父の日記へ
管理人の座右には・・
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
425位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
148位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
読みタイ月へ直ぐ行きタイ!その月選んでクリック一発!直行です♪
グッズを探そう!!
プロフィール

sure16

Author:sure16
 「タイマッサージ習得」のために初めて訪問した「タイ」の地で、12年前に交流のあった旧友と劇的に再会、彼の「タイに住んでみないか?」という一言をきっかけにタイへの移住を真剣に考え始める。以後年に3~4回のペースで訪タイ、初の訪タイから実に6年の歳月を経て2012年6月よりタイへと生活拠点を移すことが確定。
 旧友との再会を果たすまでは考えもしなかった「タイでの生活」、しかし今ではタイ語を話しタイ飯を食い、身も心もタイ人化しつつある管理人(笑
 人生の羅針盤をも変えた「『微笑みの国』タイ」、そのあふれる魅力を管理人の独断と偏見を大いに交えて!ざっくばらんに伝えていきます。

「ブロとも」申請受付中♪

この人とブロともになる

  
クリックしてエサあげてね♪
遊んでちょ~♪ウチにも魚おるで~♪

クリックでエサをあげられます

最新トラックバック
「ヤフオク」でタイ!
最新コメント
これでタイでもバッチリ♪
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。