FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



【パスポート紛失④】 「渡航書」を発行するのに必要なものは?①

こんばんは、シュールです。

さて、前回までは 「パスポートを無くしちゃった!!(;д;)」 時の対応をまとめましたが、ここからはその後

「帰国のための渡航書」を発行するo(^▽^)o

までの必要な手続きについて触れていこうと思います。


在タイ日本大使館にて「帰国のための渡航書」を発行してもらうためには

1.盗難証明書(ポリスレポート)

2.パスポート用写真2枚

3.帰国便の航空券または予約確認票

4.大使館窓口にある書類 「紛失一般旅券等届出書」「渡航書発給申請書」

5.日本国籍を立証するための公文書 (例 : 戸籍謄(抄)本、本籍地の入った住民票)
※すぐに準備できない場合、帰国後に大使館への郵送でも可、ただし代わりに身分証明書(運転免許証等)があったほうがいい


6.手数料 ※2018年3月で800バーツでした

ざっと以上が必要になります。

青字は用意するのに比較的難易度が低いものなので

 「日本を発つときにあらかじめ用意しておく♪ d(^▽^)b」 

ことで難を逃れることが出来るでしょう。是非用意しておいてください。

ただ、3.帰国便の航空券または予約確認票 については

 「帰国日前日や当日くらいにパスポートを無くすと、渡航書発行から出国カード入手までに計二日くらいかかる(自分でやった場合ね♪)ので、帰国便に乗れなくなってしまう!!」 

という落とし穴があって、

 「そうなった場合は予約していた帰りの便をキャンセルして帰国便を新たにとりなおす!!(;д;)」 

という憂き目をみます・・・だから

 「旅の終盤には特にパスポートの管理をしっかりと!!( ̄^ ̄)ゞ」 

次回は上記でほぼ間違いなく一番手ごわい!!!

盗難証明書(ポリスレポート)はどうやって手に入れたいいのかっ!!

についてのお話です。

18-03-30


皆さん楽しい旅ライフを♪

スポンサーサイト

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



コメント:

   

カテゴリ別アーカイブ
読みタイカテゴリーへ直ぐ行きタイ!項目選んでクリック一発!直行です♪
管理人厳選!タイ語を勉強しよう!
最新記事
RSSリンクの表示
 
タイで活躍する人々!!
空手&総合格闘技道場!
秋山道場長率いる「心技道場」
心技道場へ
とても頼れるコンサルタント!
バンコクのウチャラポーンさん!
バンコクコンサルティングへ
ビザや会社設立のことなら!
「アジアビアツアー」へ!
アジアビザツアーへ
バンコクで美味い沖縄料理に酒
♪管理人も絶賛!「金城」
金城へ
素敵な情報満載、女性必見!
現役CA「namwaan」さんの「タイBANGKOKベースのCAにっき」
YouStyleへ
リンク歓迎♪声掛けてね♪
タイ人奥様と睦まじい「みその」
さんの「タイで田舎ぐらし」
田舎暮らしへ
ラジオパーソナリティ兼夜の自営業
「ペルペルペルーサ」さんの「大好き・旅気分!!」
大好き・旅気分!!へ 旅情報満載!「Kitagawa」さんの「KITAGAWAWonderStruck」 WonderStruckへ
バンコクの日々を写真で紹介、
「coco」さんの「バンコク写真記」
バンコク写真記へ
タイでお会いした総合格闘家!
「ネリカルの父」さんの「力戦奮闘!親父の日記」
力戦奮闘!親父の日記へ
管理人の座右には・・
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
527位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
162位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
読みタイ月へ直ぐ行きタイ!その月選んでクリック一発!直行です♪
グッズを探そう!!
プロフィール

sure16

Author:sure16
 「タイマッサージ習得」のために初めて訪問した「タイ」の地で、12年前に交流のあった旧友と劇的に再会、彼の「タイに住んでみないか?」という一言をきっかけにタイへの移住を真剣に考え始める。以後年に3~4回のペースで訪タイ、初の訪タイから実に6年の歳月を経て2012年6月よりタイへと生活拠点を移すことが確定。
 旧友との再会を果たすまでは考えもしなかった「タイでの生活」、しかし今ではタイ語を話しタイ飯を食い、身も心もタイ人化しつつある管理人(笑
 人生の羅針盤をも変えた「『微笑みの国』タイ」、そのあふれる魅力を管理人の独断と偏見を大いに交えて!ざっくばらんに伝えていきます。

「ブロとも」申請受付中♪

この人とブロともになる

  
クリックしてエサあげてね♪
遊んでちょ~♪ウチにも魚おるで~♪

クリックでエサをあげられます

最新トラックバック
「ヤフオク」でタイ!
最新コメント
これでタイでもバッチリ♪
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。