スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



「移動・交通7:BTSの乗り方」

 今回は前回の「移動・交通6:BTSを上手に利用するには」に引き続き、そのBTSの具体的な乗り方について説明します。順を追ってバーチャルっぽく説明していきますので、分かりやすいかと思います。この機に乗り方を是非知っておきましょう。

 BTSは高架なので目に付きやすく、駅もすぐに分かります。とりあえず階段を上って駅へと入っていきます。全ての駅かどうかは定かではありませんが、一部階段の代わりにエスカレーターを採用しているところもあります。
12-02-06-1.jpg
BTSの「アソーク駅」、向かって左に階段が見える

 上り切ると改札や窓口が見えるかと思います。細かくは駅によりますが、大体下の画像のような感じ。
12-02-06-2.jpg
ここは「日本人エリア」ともいわれる「プロンポン駅」、窓口と改札が見える

 改札付近に券売機があるので、その券売機を探します。下の画像のような機械です。
12-02-06-4.jpg
路線図と券売機がセットになっている、大体一改札に3~4機

 この機械にて乗車券を購入するのですが、買い方は簡単。

①まず路線図(下の画像では左側が路線図)を見ます。すると自分のいる駅が黄色の丸になっていて、そこを起点に各駅に1とか2とかの番号がふってありますので、自分がこれから行きたい駅の番号を確認します。
②番号を確認したら隣の券売機に移って、機械に描かれている「青い大きな番号1から4」の手順にそって購入手続きをします。
③まずは「番号1」のところで、自分の行きたい駅の番号を押します
④すると隣の「番号2」の上の液晶パネルに金額が表示されるので、液晶の下の硬貨投入口にお金を入れます
⑤お金が充足すると「番号3」のところから乗車券が出てきます
⑥おつりがある場合は「番号4」のところからつり銭が出てくるので、それを取って終了です。

 ここで注意しなければならないのは、「乗車券は10バーツないし5バーツ硬貨でしか購入できない」ということで「紙幣の場合は事前に窓口で両替をする必要がある」ということです。なので窓口にて両替してください。
12-02-06-5.jpg
窓口のお姉さん

 なお、一回の乗車賃は高くてもせいぜい50~60バーツ程、近いと15バーツほどですので、両替の際に500バーツ札や1000バーツ札を出すと、たまに「幾ら両替する?(もちろん基本的には英語で)」と訊いてくる係員がいます。必要に応じて返答しましょう(例えば50とか100とか。返事にもたもたしているときっと100バーツ分両替してくると思いますが・・)。

 乗車券は下の画像のようなカードの形状をしています。ちなみに上が乗車カード、下は提携店のクーポン券なので、上のカードしか必要ありません。カードにある「白い矢印」の向きが改札機への挿入方向なので、自動改札を通る際に注意をしてください。
12-02-06-6.jpg
BTSの乗車券

 下の画像にある、自動改札機上部のカード挿入口(画像だと「緑色の電光矢印」の少し上の「カードスロット」のようなところ)に、向きに注意ながらカードを挿入します。
12-02-06-3.jpg

 あとは日本の定期券のような感じで、乗るときは改札機の天井部分からカードが出てきますのでそれを持って電車に乗り、降りるときは同じ要領で改札機にいれると自動的に回収される、というしくみになっています。

 ホームは非常に簡素で、綺麗にされています。ちなみに、「ホームでの『ごみ捨て』『喫煙』『飲食』は禁止」です。私はこれを知らずにスタバのコーヒーを飲んでいて、怒られたことがあります。
12-02-06-9.jpg
係員がいて、この辺はチェックされます

あとは電車が来たら乗るだけ、お疲れ様でした。
12-02-06-7.jpg

このBTS、外塗りの広告が色々あって、見ているだけで面白いです。中にはモニターがあって、CMが流れっぱなし、これも結構日本とはセンスが違ってなかなか楽しいです。乗る機会があったら是非見てみてください。なお、イスはプラスチックぽくて硬く、冷房効きすぎはいつものことなので、「寒さ対策(「服装1:基本的な服装」参照のこと)」は忘れずに!

<今日の一枚>
「BTSを撮る外人」を撮る
12-02-06-8.jpg
このBTS、旅行者にとっては「バンコク名物」のひとつのようです。

 次回は「移動・交通8:便利に使えるBTS周辺施設」と題して、BTS乗車時に関連したトピックをあげようと思います。

最後までご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加していますので、お気に召したら下部のリンク、クリックお願いします。
 

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



 
スポンサーサイト

コメント:

   

カテゴリ別アーカイブ
読みタイカテゴリーへ直ぐ行きタイ!項目選んでクリック一発!直行です♪
管理人厳選!タイ語を勉強しよう!
最新記事
RSSリンクの表示
 
タイで活躍する人々!!
空手&総合格闘技道場!
秋山道場長率いる「心技道場」
心技道場へ
とても頼れるコンサルタント!
バンコクのウチャラポーンさん!
バンコクコンサルティングへ
ビザや会社設立のことなら!
「アジアビアツアー」へ!
アジアビザツアーへ
バンコクで美味い沖縄料理に酒
♪管理人も絶賛!「金城」
金城へ
素敵な情報満載、女性必見!
現役CA「namwaan」さんの「タイBANGKOKベースのCAにっき」
YouStyleへ
リンク歓迎♪声掛けてね♪
タイ人奥様と睦まじい「みその」
さんの「タイで田舎ぐらし」
田舎暮らしへ
ラジオパーソナリティ兼夜の自営業
「ペルペルペルーサ」さんの「大好き・旅気分!!」
大好き・旅気分!!へ 旅情報満載!「Kitagawa」さんの「KITAGAWAWonderStruck」 WonderStruckへ
バンコクの日々を写真で紹介、
「coco」さんの「バンコク写真記」
バンコク写真記へ
タイでお会いした総合格闘家!
「ネリカルの父」さんの「力戦奮闘!親父の日記」
力戦奮闘!親父の日記へ
管理人の座右には・・
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
276位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
98位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
読みタイ月へ直ぐ行きタイ!その月選んでクリック一発!直行です♪
グッズを探そう!!
プロフィール

sure16

Author:sure16
 「タイマッサージ習得」のために初めて訪問した「タイ」の地で、12年前に交流のあった旧友と劇的に再会、彼の「タイに住んでみないか?」という一言をきっかけにタイへの移住を真剣に考え始める。以後年に3~4回のペースで訪タイ、初の訪タイから実に6年の歳月を経て2012年6月よりタイへと生活拠点を移すことが確定。
 旧友との再会を果たすまでは考えもしなかった「タイでの生活」、しかし今ではタイ語を話しタイ飯を食い、身も心もタイ人化しつつある管理人(笑
 人生の羅針盤をも変えた「『微笑みの国』タイ」、そのあふれる魅力を管理人の独断と偏見を大いに交えて!ざっくばらんに伝えていきます。

「ブロとも」申請受付中♪

この人とブロともになる

  
クリックしてエサあげてね♪
遊んでちょ~♪ウチにも魚おるで~♪

クリックでエサをあげられます

最新トラックバック
「ヤフオク」でタイ!
最新コメント
これでタイでもバッチリ♪
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。