スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



「移動・交通13:チョイ乗りの強い味方達」

 今日は前回までの「バイクタクシー」に付随して、「ソイ(タノン)内の移動に便利な乗り物」について書きます。ここら辺を使い始めると、もうあなたはもう「ハーフブリード=半タイ人化」状態ですね。では早速話を進めます。

 「移動・交通11:便利なバイクタクシーとその掟」「移動・交通12:バイクタクシーの乗り方」あたりで書いたように、バイタクは「ソイ内の移動」の中心的存在ですが、少し大きなソイになったり「『ソイ』名称と『タノン』名称を併せ持つくらいの通り」になると、バイタク以外に「シーロー(主に後部荷台を座席に改造した軽トラック)」「ソンテウ(後部荷台を座席に改造した普通トラック)」、さらに小型バスが「移動の足」になる場合もあります。

 「シーロー」は利用パターンは色々ですが、感覚的に「バイタク」に近いです。バイタクのように「乗り場」があって、そこから乗ります。特に大きな荷物を持っている場合には重宝します。各々ペイントや改造に凝っているものが多く、色・デザインともにとりどりです。コンドミニアムやサービスアパート、ホテルが送迎用のものを持っている場合もあります。
11-03-01-1.jpg
ホント凝りまくりの一台、ベースは日本車ばっかりです
11-03-01-2.jpg
客待ちのシーローたち

 多いときは乗り場に5~6台連なって並んでいて、なかなか壮観です。場所によりますが「~まで〇〇バーツ」というような乗車賃の看板が出ている乗り場もあります。ちなみに、改造しまくりのシーローの場合、乗り心地はあまりいいものではありません・・ある意味「トゥクトゥクより乗るチャンスが少ない」といえるかもしれません。試しに乗ってみるのも面白いかも。。

 「ソンテウ」は少し郊外の広めの道路でよく見られます。大通りをルートで往復していて、あらかじめ道路端にある停留所で待っていて、もしソンテウが走ってきたらタクシーやバスを止めるように合図すると停まってくれます(「移動・交通3:上手なタクシーの乗り方その1」参照のこと)。
11-03-01-3.jpg
これはバンコク市郊外で撮った一枚
11-03-01-4.jpg
一番後ろに乗ってみましたが、思ったほど危険は感じませんでした

 降りるときは天井や側面にあるブザーを押すと停まってくれます。降りたら運転手にお金を払って終了。基本的には5~8バーツくらい。あまりの安さにびっくりしたらまだまだ脳みそは「日本人価格」。タイではこれくらいの価格が「庶民の足」なのです。ちなみに、人の多いところでは「ソンテウ」のようなトラックではなく、バスの場合もあります。この手の乗り物のいいところは、「停留所があってないようなもの」ということです。何処まで乗っても料金は同じ。止めるときには適当に手を振って「停まってくれ~」とやれば、停留所近辺であれば停まってくれることが多いです。降りるときも結構適当。なんとも「サバイサバイ♪(タイ語で「気持ちいい、くるしゅうない」という感じの意味)」な乗り物です。あーサバイサバイ♪

 このあたりのレベルになってくると、やっぱりある程度「タイ語が必要」になってくると思います。でも、ガイドブックや地図なんかで指し示したり、というのも可能ですから、興味のある方は一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。これをきっかけにタイ語勉強始めたりして・・

<今日の一枚>
思わず一枚撮りました♪
11-03-01-5.jpg
車大好きなオイラは思わず一枚撮ってしまいました。けっこうこだわりを感じます。それにしてもハデです。ちなみに「シーロー」とは「四輪車」を意味していて、「サムロー」がいわゆる「三輪車」、タイで言う「トゥクトゥク」とはいわゆる「サムロー」の代名詞みたいなもんですね。

 次回は冒頭に出てきた「ハーフブリード(=半タイ人化)」について、独自のめちゃめちゃ勝手な意見を上げてみようと思います。「日本とタイ」カテの第二弾、「ハーフブリード(=半タイ人化)現象?」です。

最後までご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加していますので、お気に召したら下部のリンク、クリックお願いします。
 

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



 
スポンサーサイト

コメント:

   

カテゴリ別アーカイブ
読みタイカテゴリーへ直ぐ行きタイ!項目選んでクリック一発!直行です♪
管理人厳選!タイ語を勉強しよう!
最新記事
RSSリンクの表示
 
タイで活躍する人々!!
空手&総合格闘技道場!
秋山道場長率いる「心技道場」
心技道場へ
とても頼れるコンサルタント!
バンコクのウチャラポーンさん!
バンコクコンサルティングへ
ビザや会社設立のことなら!
「アジアビアツアー」へ!
アジアビザツアーへ
バンコクで美味い沖縄料理に酒
♪管理人も絶賛!「金城」
金城へ
素敵な情報満載、女性必見!
現役CA「namwaan」さんの「タイBANGKOKベースのCAにっき」
YouStyleへ
リンク歓迎♪声掛けてね♪
タイ人奥様と睦まじい「みその」
さんの「タイで田舎ぐらし」
田舎暮らしへ
ラジオパーソナリティ兼夜の自営業
「ペルペルペルーサ」さんの「大好き・旅気分!!」
大好き・旅気分!!へ 旅情報満載!「Kitagawa」さんの「KITAGAWAWonderStruck」 WonderStruckへ
バンコクの日々を写真で紹介、
「coco」さんの「バンコク写真記」
バンコク写真記へ
タイでお会いした総合格闘家!
「ネリカルの父」さんの「力戦奮闘!親父の日記」
力戦奮闘!親父の日記へ
管理人の座右には・・
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
299位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
108位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
読みタイ月へ直ぐ行きタイ!その月選んでクリック一発!直行です♪
グッズを探そう!!
プロフィール

sure16

Author:sure16
 「タイマッサージ習得」のために初めて訪問した「タイ」の地で、12年前に交流のあった旧友と劇的に再会、彼の「タイに住んでみないか?」という一言をきっかけにタイへの移住を真剣に考え始める。以後年に3~4回のペースで訪タイ、初の訪タイから実に6年の歳月を経て2012年6月よりタイへと生活拠点を移すことが確定。
 旧友との再会を果たすまでは考えもしなかった「タイでの生活」、しかし今ではタイ語を話しタイ飯を食い、身も心もタイ人化しつつある管理人(笑
 人生の羅針盤をも変えた「『微笑みの国』タイ」、そのあふれる魅力を管理人の独断と偏見を大いに交えて!ざっくばらんに伝えていきます。

「ブロとも」申請受付中♪

この人とブロともになる

  
クリックしてエサあげてね♪
遊んでちょ~♪ウチにも魚おるで~♪

クリックでエサをあげられます

最新トラックバック
「ヤフオク」でタイ!
最新コメント
これでタイでもバッチリ♪
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。