スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



「渡航7:『到着・入国』の流れ補足③エアポートリンクで移動」

 今日は前回の「渡航3:『到着・入国』の流れ補足②空港からのタクシー移動」でもお伝えしたとおり、「空港からエアポートリンクを使って移動する際の流れ」について説明していこうと思います。ちなみに「エアポートリンク」とは2010年から開業された、スワンナプーム空港とバンコク市を結ぶ高速鉄道で、「エクスプレスライン(特急)」と「シティライン(各駅停車)」の二種で構成されています。駅は全8駅、途中「マッカサン駅」でMRT(地下鉄※「移動・交通9:MRTの便利な使い方」以降参照のこと)と、「パヤータイ駅」でBTS(バンコクスカイトレイン※「移動・交通6:BTSを上手に利用するには」以降参照のこと)と乗継が出来ます。空港を基点として、特急の場合はノンストップで「マッカサン駅(およそ15分、20分間隔運行)」ないしは「パヤータイ駅(およそ18分、30分間隔運行)」に行けます。シティラインの場合は現在の終点である「パヤータイ駅」まで所要約30分(15~20分間隔運行)で行けます。詳しくはウィキの「エアポート・レール・リンク 」を参照ください。
 ちなみに、この記事もあくまで「渡航3:『到着・入国』の流れ(タイ・スワンナプーム空港の例)」の補足として画像を中心に解説しますので、特に詳しく知りたい人は合わせて見て頂くとより内容がつかみやすいかと思います。では進めていきましょう。

 12-04-08-0.jpg
 少しおさらいになりますが、入国審査を抜けてカバンを受け取ったらとりあえず出口から外へ出ます。その後、空港ターミナル内の案内掲示板にしたがって、ターミナルの地下へと降りていきます。

12-04-08-1.jpg
 エアポートリンクは地下一階。奥へとすすむと斜め下りのスロープが見えてきます。

12-04-08-2.jpg
 これが乗り場へ向かう自動歩行路。下っていくとチケット売り場へと行きます。

12-04-08-3.jpg
 奥の赤いのが「エクスプレス」、手前の青いのが「シティライン」。ちなみに貧乏人の管理人はコストパフォーマンスから「シティライン」専門です・・(恥

12-04-08-4.jpg
 ちょっと見難いですが、下った先の左側に券売機と窓口があります。私はいつも小銭稼ぎのために窓口へ・・

12-04-08-5.jpg
 券売機はお札も使えます。使ったことないけど、これもお釣りの小銭が飛び出しそうだなぁ・・以前えらい目見てるからなぁ・・気になる人は「移動・交通10:MRTの乗り方」の記事を参照してください。

12-04-08-6.jpg
 実際に購入するのはチケットではなく「コイン(トークン)」のようなもの。
 
12-04-08-7.jpg
 このコインを改札機の所定の部分にあてがいます。詳細はMRTとそっくりなので、ここでも「移動・交通10:MRTの乗り方」の記事を参照してください。

12-04-08-8.jpg
 シティラインの車内はこんな感じ。
 
12-04-08-9.jpg
 大きなカバンを意識してか、こんなスペースもあります。

12-04-08-10.jpg
 改札を出るときは、コインを投入口に入れておしまい♪です。

 ところで、なぜ私が特急を使わないかというと、それはコストパフォーマンスの問題です。私がよく使うBTS乗り継ぎの「パヤータイ駅」まで8駅区間、「エクスプレス」だと18分で150バーツ、「シティライン」だと30分で45バーツ・・12分差で料金3倍はちょっと開きが大きすぎる、というのが個人的な見解。例えば二人だったら300バーツと90バーツ、実に210バーツの差が出ます。210バーツあったら上手くてでかいマンゴが2個は買える、と半分サルの私はつくづく思います。上手いクェイティアオの大盛りが二杯は食える、と食いしん坊の私は思ってしまいます。あとちょっと足せばタクシー代にもなりそうです。だったらタクる♪という人もいます。さらに運行間隔もシティライン15~20分に対してパヤータイ行きエクスプレスは30分間隔、下手すると特急分の時間も相殺されてしまう・・総じて「特急が100バーツなら乗るかもしれないけど、150バーツもするならシティラインでいいや」という意見が多いようです。

 でも悪い話ばかりではありません。「エアポートリンク」の最大の利点は「渋滞知らず」ということ。特に夕方の移動には威力を発揮します。今回管理人がなぜ乗車したかといいますと、バンコクからイサーンへ遊びに行っていまして、その帰りの便が夕刻着だったのです。こういうとき電車はやっぱり超快適♪
 旅上手は時間との付き合いも上手♪色々な交通機関を上手に使い分けて、「いいとこ取り」で快適に過ごしましょう♪

<今日の一枚>
これが「エクスプレス」の車内です。
12-04-08-16.jpg
私はまだ乗ったことありませんがちょっと憧れますww 今度乗ってみようかな♪

さて、次回はエアポートリンクのもう一つの落とし穴、「乗り継ぎ」です。これを気にしてエアポートリンクに乗らない人も多い。「パヤータイ駅」で実際に写真を撮ってきましたので、次回それをアップしながら説明したいと思います。題して「渡航3:『到着・入国』の流れ補足④エアポートリンクの落とし穴」です。

最後までご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加していますので、お気に召したら下部のリンク、クリックお願いします。
 
スポンサーサイト

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【「渡航3:『到着・入国』の流れ補足エアポートリンクで移動」】

今日は前回の「渡航3:『到着・入国』の流れ補足空港からのタクシー移動」でもお伝えしたとおり、「空港ちなみに「エアポートリンク」とは2010年から開業された、スワンナプーム空港

コメント:

   

カテゴリ別アーカイブ
読みタイカテゴリーへ直ぐ行きタイ!項目選んでクリック一発!直行です♪
管理人厳選!タイ語を勉強しよう!
最新記事
RSSリンクの表示
 
タイで活躍する人々!!
空手&総合格闘技道場!
秋山道場長率いる「心技道場」
心技道場へ
とても頼れるコンサルタント!
バンコクのウチャラポーンさん!
バンコクコンサルティングへ
ビザや会社設立のことなら!
「アジアビアツアー」へ!
アジアビザツアーへ
バンコクで美味い沖縄料理に酒
♪管理人も絶賛!「金城」
金城へ
素敵な情報満載、女性必見!
現役CA「namwaan」さんの「タイBANGKOKベースのCAにっき」
YouStyleへ
リンク歓迎♪声掛けてね♪
タイ人奥様と睦まじい「みその」
さんの「タイで田舎ぐらし」
田舎暮らしへ
ラジオパーソナリティ兼夜の自営業
「ペルペルペルーサ」さんの「大好き・旅気分!!」
大好き・旅気分!!へ 旅情報満載!「Kitagawa」さんの「KITAGAWAWonderStruck」 WonderStruckへ
バンコクの日々を写真で紹介、
「coco」さんの「バンコク写真記」
バンコク写真記へ
タイでお会いした総合格闘家!
「ネリカルの父」さんの「力戦奮闘!親父の日記」
力戦奮闘!親父の日記へ
管理人の座右には・・
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
443位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
155位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
読みタイ月へ直ぐ行きタイ!その月選んでクリック一発!直行です♪
グッズを探そう!!
プロフィール

sure16

Author:sure16
 「タイマッサージ習得」のために初めて訪問した「タイ」の地で、12年前に交流のあった旧友と劇的に再会、彼の「タイに住んでみないか?」という一言をきっかけにタイへの移住を真剣に考え始める。以後年に3~4回のペースで訪タイ、初の訪タイから実に6年の歳月を経て2012年6月よりタイへと生活拠点を移すことが確定。
 旧友との再会を果たすまでは考えもしなかった「タイでの生活」、しかし今ではタイ語を話しタイ飯を食い、身も心もタイ人化しつつある管理人(笑
 人生の羅針盤をも変えた「『微笑みの国』タイ」、そのあふれる魅力を管理人の独断と偏見を大いに交えて!ざっくばらんに伝えていきます。

「ブロとも」申請受付中♪

この人とブロともになる

  
クリックしてエサあげてね♪
遊んでちょ~♪ウチにも魚おるで~♪

クリックでエサをあげられます

最新トラックバック
「ヤフオク」でタイ!
最新コメント
これでタイでもバッチリ♪
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。