スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



「渡航3:『到着・入国』の流れ補足④エアポートリンクの落とし穴」

 前回の「渡航3:『到着・入国』の流れ補足③エアポートリンクで移動」で少し触れました通り、今回は「エアポートリンクの乗り継ぎの際に避けられない落とし穴」についてのお話です。ここでいう「落とし穴」とは「階段」のことで、「なんだ、そんなものか」と思う方も見えるかも知れませんが、「大きくて重いスーツケースを片手に階段の上り下りをすることは非常に大変」と、エアポートリンクの利用を避ける人もあるほどです。日本では昇降がある場合にはエスカレーターなりエレベーターなりがあるもの。タイの鉄道においてもBTSやMRTの構内だけで考えればエスカレーターがある場合もあるのですが、一方で「『乗り継ぎの部分』には階段しかない」という現実があります。事実、私も渡航時には約30kgのスーツケースに加えてパソコン等が入ったカバンをもうひとつ持っていますので、いくらエアポートリンクが移動に便利でもなかなか乗る気になりません。しかし、実際に足を運んだことのない人にとってはいまひとつピンとこないでしょう。今回BTSとの乗り継ぎ駅となる「パヤータイ駅」で写真を撮ってきましたので、実際にその目をで見て皆さん各々で判断なさってください。

 12-04-10-1.jpg
 エアポートリンクを降りて改札を抜けるとこんな案内掲示が見えてきます。

12-04-10-2.jpg
 これが「問題の階段」。結構長いので重い荷物を運ぶ場合は結構気合が要ると思われます。

12-04-10-3.jpg
 階段を下りきると廊下があって・・

12-04-10-4.jpg
 正面の突き当たりに見えるのがBTSの「パヤータイ駅」、ここは改札からホームへは上りですがエスカレーターがあります。

 さらに付け加えて考えなければならないのは「乗り換え後の部分」です。BTSには、乗車時に改札を抜けてホームに上がる際には何処の駅にも階段とは別にエスカレーターがありますが、電車から降りて改札階へ下るときはたしか階段しかありません。MRTであれば確か上りも下りもエスカレーターがあったと思います。さらに、「電車を降りてからホテルまでの道のり」も考え合わせないといけません。タイの舗装の悪い道路(「服装2:気を付けたい足元」を参照のこと)をカバン片手に歩くのは予想外に大変です。

 全体的にちょっと「後ろ向き」の記事になってしまいましたが、要するに「事前にしっかり知っておいたほうがよい」ということが私のお伝えしたいことです。「荷物がそれほどない」とか、「鉄道からホテルまで直ぐ近く」とか、要するに「荷物を持って移動するのに耐えうる」のであればエアポートリンクは乗り継ぎの点を含めて非常に利用価値が高いと思います。加えて「安全度も高い」といえるでしょう。現在は「タイ人の日常の足」としても非常に有用で、エアポートリンク沿線に住宅が充実してきたりして、今後ホテル等も増える可能性も持っています。いずれにせよ、この辺の不便に対する今後の整備が期待されるところです。

<今日の一枚>
両替所で見かけた「サムライ」たち
12-04-10-5.jpg
日本ではなかなか意識しませんが、いざ外国にでると「お、日本人だ」と見受けることがしばしばあります。皆さんは旅先で「その人が何人か」わかりますか?

 次回はこの「何人か」にヒントを得て、「タイ人の目に日本人はこう映る」についてちょっと面白いと思った話を書きたいと思います。題して「タイよもやま話2:『カバンを持つ』日本人」です。

最後までご覧頂きありがとうございました。ランキングに参加していますので、お気に召したら下部のリンク、クリックお願いします。
 
スポンサーサイト

FC2Blog Ranking タイ・ブログランキング



コメント:

   

カテゴリ別アーカイブ
読みタイカテゴリーへ直ぐ行きタイ!項目選んでクリック一発!直行です♪
管理人厳選!タイ語を勉強しよう!
最新記事
RSSリンクの表示
 
タイで活躍する人々!!
空手&総合格闘技道場!
秋山道場長率いる「心技道場」
心技道場へ
とても頼れるコンサルタント!
バンコクのウチャラポーンさん!
バンコクコンサルティングへ
ビザや会社設立のことなら!
「アジアビアツアー」へ!
アジアビザツアーへ
バンコクで美味い沖縄料理に酒
♪管理人も絶賛!「金城」
金城へ
素敵な情報満載、女性必見!
現役CA「namwaan」さんの「タイBANGKOKベースのCAにっき」
YouStyleへ
リンク歓迎♪声掛けてね♪
タイ人奥様と睦まじい「みその」
さんの「タイで田舎ぐらし」
田舎暮らしへ
ラジオパーソナリティ兼夜の自営業
「ペルペルペルーサ」さんの「大好き・旅気分!!」
大好き・旅気分!!へ 旅情報満載!「Kitagawa」さんの「KITAGAWAWonderStruck」 WonderStruckへ
バンコクの日々を写真で紹介、
「coco」さんの「バンコク写真記」
バンコク写真記へ
タイでお会いした総合格闘家!
「ネリカルの父」さんの「力戦奮闘!親父の日記」
力戦奮闘!親父の日記へ
管理人の座右には・・
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
443位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
155位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
読みタイ月へ直ぐ行きタイ!その月選んでクリック一発!直行です♪
グッズを探そう!!
プロフィール

sure16

Author:sure16
 「タイマッサージ習得」のために初めて訪問した「タイ」の地で、12年前に交流のあった旧友と劇的に再会、彼の「タイに住んでみないか?」という一言をきっかけにタイへの移住を真剣に考え始める。以後年に3~4回のペースで訪タイ、初の訪タイから実に6年の歳月を経て2012年6月よりタイへと生活拠点を移すことが確定。
 旧友との再会を果たすまでは考えもしなかった「タイでの生活」、しかし今ではタイ語を話しタイ飯を食い、身も心もタイ人化しつつある管理人(笑
 人生の羅針盤をも変えた「『微笑みの国』タイ」、そのあふれる魅力を管理人の独断と偏見を大いに交えて!ざっくばらんに伝えていきます。

「ブロとも」申請受付中♪

この人とブロともになる

  
クリックしてエサあげてね♪
遊んでちょ~♪ウチにも魚おるで~♪

クリックでエサをあげられます

最新トラックバック
「ヤフオク」でタイ!
最新コメント
これでタイでもバッチリ♪
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。